スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイク・ミニョーラ、『ホビット』のデザインに参加!

2009年01月24日 15:53


サンダンス映画祭でのデル・トロ監督のインタビューから続報です。
と言いますか、19日の記事で紹介したMTV Movies Blogの記事が、もう少し詳しい内容を伴って改めてMTV Newsに掲載されましたので「補足」であります。

デル・トロ監督は、MTVの取材で『ホビットの冒険』の進行具合について質問され、(以前から何度か監督の口に上ってはおりましたが)コミック作家で『ヘルボーイ』シリーズの生みの親であるマイク・ミニョーラが、デザイナーとして参加することを明らかに致しました!

「僕たちはWETAで、ジョン・ハウ、そしてアラン・リーと一緒にデザインとスケッチをやっているところなんだ。じきにマイク・ミニョーラもくるよ。彼はデザインチームに加わるんだ。この2~3ヶ月のうちに、WETA外部からやる気に溢れたデザイナーたちがやってくることになっているんだよ。でも僕たちは既に、実に強力で興味深いクリーチャーをいくつかデザイン済みなんだ」

ジョン・ハウ+アラン・リー+マイク・ミニョーラ、それに勿論、デル・トロ監督自身も相当拘りのある“絵描き”であります。これらの個性が合わさって出来上る『ホビットの冒険』のヴィジュアル世界……うっわ~!これはLotR以上に楽しみでありますね。ちょっと想像つかないところが(笑)
デザインからシナリオの方へ話が移ると、デル・トロ監督は詳しい進行状況を語ることを嫌ったとのことですが、現段階の彼の最も重要かつ大きな仕事であることは間違いありません。

「僕たちは今、アウトライン(概略)に取り組んでいるところだよ。カードに書いたもの(*監督のカードを使ったシナリオ作法については、昨年10月27日及び11月3日の記事をご覧下さい)を、肉付けする作業だね」

ちなみに、キャスティングはまだ本当に初期段階で、先日お伝えした通り、主役のビルボ・バギンズ役には4人の候補が上がっているとのことです。

「でも、その誰ともまだ話をしてないんだよ。他の(役の候補の)俳優たちとも話さないようにしているんだ。何も確定していないうちから会って話すのは、良くない方針だと思っているからね」

そして、ワタクシを含め、トールキンファンの最大の関心事はおそらく、『ホビットの冒険』と『旅の仲間』の間を繋ぐとされる2番目の映画がどのようなものになるかということですが、そのタイトル等について訊かれたデル・トロ監督、いつものジョークを飛ばしておりました(^^;

「今ここで何か喋ってしまうとね……いるんだよね、そこの道の向かい側に狙撃者(スナイパー)が」

あ、お約束…(笑)

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/81-38a85bf3
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。