スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビットの冒険』公開が一年延期!?…というウワサの顛末★

2008年12月20日 13:46

19日午前(日本時間は18時頃)、各国の映画ニュースサイトやLotRファンサイトで、次のような短い(けれどもファンにとっては衝撃的な)ニュースが報じられました。
 ⇒イギリスで、フランスで、ドイツでも、イタリアも。こちらはインド(^^;

『ホビットの冒険』の公開は2012年まで延期されました。しかし、遅れの原因については、はっきりしたことは分かっていません。
今年始めに、J.R.Rトールキンの小説に基づく新しい映画を、ギレルモ・デル・トロが監督することが発表されました。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでオスカーを受賞したピーター・ジャクソンが製作を担当し、彼とデル・トロとで脚本を執筆することになっています。
サー・イアン・マッケランは、再びガンダルフを演じるために既にサインしました。そして、アンディ・サーキスもまた、ゴラムを演じるものと予想されます。
撮影はこの冬、ニュージーランドで始まる予定でした。しかしそれは2010年まで延期されました。したがって、公開は2012年に先送りになります。
我々はニューライン・シネマの確認を待っています。


おーいおいおい、ちょっと待った~~~!(笑)
この記事、落ち着いて読めばかなり眉唾モノだとすぐに分かるのですが---実際はデル・トロ監督の正式な監督就任発表は今年4月だったこと、脚本執筆陣は4人であること、現段階では出演者の誰一人として正式な契約は取り交わしていない(少なくとも発表されていない)こと等々、内容がアバウト過ぎ---しかし噂というものはえてして、内心に抱えている不安とシンクロすると、勝手に一人歩きしちゃうんですよね。
来年(多分春先頃)までかかってシナリオ執筆、その後撮影予定日数が370日、その上で凝りに凝ったポストプロダクションでの作業をするんだろうな、と現在分かっている情報から推測して指折り数えていくと、2011年公開はかなりギリギリということになります。何か不測の事態があったらすぐに延期になってしまうんじゃなかろうかと、ファンはシロウトなりに心配しているワケですね。そこへこういうニュースですから、人騒がせなことこの上ありません。

このニュース、サイトによってソースがまちまちなのですが、どうやらWENN(World Entertainment News Network)が発信源ぽいかな? しかしそれは、即座にデル・トロ監督自身に問い合わせたTORnによって、根も葉もない噂と判明致しました。

Rest easy folks, it's not happening.(ご安心を皆さん、何でもないですよ)

とのことでございます。
この情報について、まだUPDATEされていないサイトをご覧になっても、吃驚されませんように・・・・・・て、こんなことで「でぇええ~~~っっっ!!!」ってなってるのは、アタシくらいなもんですか?(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    外国語の記事は、自分が正しく理解出来ているかどうかも含め(^^;、オチが分かるまでに結構ドキドキです。そんなレベルなのに、公開が待ちきれずにネット徘徊の毎日です。
    映画がより充実する為とあらば、勿論いつまでだって待てますけど、燃え尽きないうちに頼んます!と言いたいです(笑)
    FotRはカンヌ映画祭でフッテージが公開されるまで、(指輪ファン以外の)世間の関心度は本当に低かったですものね。
    あれから7年以上・・・、これからも尚こんな楽しみがあるのは、ファン冥利に尽きますね(*^^*)

  2. たび | URL | JuNzg3q6

    わたしも最後まで読まずに「えええええええ~っ」となったところです。
    もし遅れたって待ちますよ!待ちますとも!
    指輪の映画化のときはちっとも話題になってなかったので
    直前まで「うそでしょ?うそでしょ?」と思ってました。
    懐かしい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/77-b50d5951
この記事へのトラックバック


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。