スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビットの冒険』は3D!?~デル・トロ監督、噂について語る

2008年10月21日 20:08

『ホビットの冒険』を取巻く噂の中で最も一般的なものの一つに、この2部作が3DやIMAX対応で撮られるのではないかというものがあります(*あるんです。いつもソースの曖昧な小さな記事でしたので、これまでUPしませんでしたが(^^;)。
この噂についてデル・トロ監督は、MTV Newsのインタビューにこう答えました。

「IMAX は素晴らしいメディアだね。僕は株主なんだよ。IMAXが大好きだからね。
『ポーラー・エクスプレス』(*2004米、ロバート・ゼメキス監督によるフルCGアニメーション映画)を3DとIMAXで観て、僕の人生は完全に変わってしまったんだ!」

ギレルモ監督、非常に情熱的にIMAXのフォーマットの可能性等について論じたそうですが、『ホビット』での使用についてとなりますと・・・、

「僕はそれが価値ある議論だと思うよ。だけど、まだ(映画に用いるかどうかの)結論には到達していないんだ。僕たちには充分にその技能があると思う。でも、シナリオ執筆中に白昼夢に耽っているわけにはいかないからね。
今の僕たちは“2人の映画作家と2人の脚本家”じゃなくて、“4人の脚本家”なんだ。勿論IMAXと3Dのことは話し合うだろうけど、今はその時期じゃないんだよ」

とのこと。まだ3Dについては噂の域を出ませんが、何と言っても公開は2011年の終わりですからね。現在は特別なことであっても、どんどん技術が発達して、ひょっとしたらその頃には3Dが映画の標準になっているかも知れないなぁ、なんて夢想する半アナログ世代の管理人でありました★
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/67-53d46cae
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。