スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィゴ・モーテンセン、「デル・トロ監督の電話待ちだよ」

2008年09月18日 23:35

14日にお伝えした記事とほぼ同じ内容なのですが、17日のMTV Movies Blogにて、再びヴィゴ・モーテンセンの『ホビットの冒険』への出演意向に関するコメントが扱われておりましたので、こちらもご紹介しま~す。

  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

昨年にもヴィゴはMTV Newsに対して、再びアラゴルンを演じるつもりがあることを仄めかしていましたが、それなら、何故デル・トロ監督は彼に声をかけていないのでしょう?
「僕は何も聞いていないんだ」とヴィゴ。
「数年前に一度ギレルモ監督と会ったんだけど、その時にはまだ話をしなかったんでね」

彼が監督からの連絡はおろか、何の話も聞かされていない本当の理由は、脚本の作業が開始されたばかりで、キャストを決める議論が未だなされていないからに他なりません。
しかし、それにも関わらず『ホビットの冒険』への出演を公的に(しかも声高に)発表している俳優たちもいます。そう、ガンダルフ役のサー・イアン・マッケランのように。
「イアンはすごく積極的なんだ。これは我々皆にとって、とりわけ彼にとって非常に重要なプロジェクトだからね。ガンダルフがちゃんと映画の中にいることを、一時も早く確認したいんだろうね。僕もその時になったら、考えるつもりだよ」

こんな曖昧な物言いもしてはいますが、彼の中つ国に帰る意志は、昨年来変わっていません。
「勿論、他の誰かに演じられるより、かつて自分が演じた役は、再び自分自身が演じるチャンスが欲しいね」

  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

売れっ子“王様”の気が変わらない(あるいは、他の映画の企画で忙殺されない)うちに、ギレルモさんには早いとこ、NZから国際電話をかけて欲しいものであります(^-^)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/55-4f21598d
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。