スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビット』に関する最近の小ネタ色々/その4:こんなところにスマウグが?他

2013年09月21日 19:57

■その4:『思いがけない冒険』のWBロゴには、スマウグが登場していた?

『ホビット』3部作の中で、ビヨルン同様その姿がトップシークレットとされてきたドラゴンのスマウグですが、第2部『竜に奪われた王国』の第1予告編のラストでその頭部が明らかになるより前に、既に第1部の冒頭でスマウグの姿についてのヒントが観客に提示されていたという話題を、The One Ring.netがとりあげておりました。

その場所は冒頭も冒頭、暗闇のスクリーンからテーマ音楽とともにフェードインする初っぱなのワーナー・ブラザーズのロゴマークに登場していたというのです。
青空に浮かぶWBの文字を象った盾のようなマークが手前に向かってきますが、その「盾」の左側の雲が、明らかにスマウグの形をしているというのですが、どうでしょう?



TORnスタッフはさらに、「盾」の右側には、ツグミの姿もあると指摘しています。



ワタクシもブルーレイを改めて再生してみましたが、右側のツグミ?はともかく(ヘドウィグに見えます)左側の雲は、予告編に登場したスマウグに似ているとは思えませんが、確かに偶然にしては出来過ぎた形をしています。

今年のエイプリルフールにも、第2部のスニークピークライブ映像に「いたずら」を仕込んできた(2013年4月2日の記事をご参照ください)ピーター・ジャクソン監督のことですから、あるいはこれも彼流のジョークなのかもしれません。
皆さまの判断は如何でしょうか?


■その5:ビルボは映画でもスマウグのゴブレット(カップ)を失敬する?

スマウグ絡みでもう一つ。アメリカの玩具メーカーUSAopolyが、ヤッツィー(Yahtzee)と呼ばれるダイス(さいころ)ゲームの『ホビット 竜に奪われた王国』コレクターズ・エディションを発表しました。



『ホビットの冒険』の原作では、竜の“寝床”に初めて入ったビルボは、スマウグが寝ている間に「一つの大きなカップ(ゴブレット)」を盗み出しますね。USAopoly社の限定版ヤッツィーでは、まさにそのゴブレットのレプリカがダイスシェイカーとして付くとのこと。
ビヨルンの館への訪問や樽での脱出など、明らかに原作通りにならないプロットは第2部にも少なからず存在しそうですが、ビルボが両手でようやく持ち上げられるほどの大きなゴブレットを盗み出すシーンは、ひょっとしたら大スクリーンでそのまま見られるかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re:『ホビット』に関する最近の小ネタ色々/その4:こんなところにスマウグが?他

    HOBBIT DAY おめでとうございます!
    今年はThaunさまを始め、沢山のトールキンファンの皆さまとこの日を祝えて、とても嬉しいです*^^*

    サブタイトルで落ち込み…お気持ちお察し致します。
    原作のテーマと深く関わりのある箇所を、興行的な理由からとは言え改変されてしまうのは、ファンからしたら身を切られるような思いがしますものね。
    そういう意味でも、このゴブレットの箇所はとても重要ですよね。ワタクシもこのレプリカをみたとき、「おお、ちゃんと黄金で宝石付きだわv」と思ったクチです。
    下手をしたらエピソードごと割愛も有り得るくらいに思っていたので(信頼薄いなPJ/^^;)、ちゃんと映画でもこのシーンが描かれて、しかもデザインがBeowulf第2部の記述を彷彿とさせるものであるならば、原作ファンとしてこんなに嬉しいことはありません。
    現在ポスト・プロダクション作業の真っ最中でしょうけれど、せっかくのゴブレットが単にビルボの背景に映っていたそれ、なんてことにならないよう、編集段階でオミットされないことを心から願っています。

    こちらはここ数日、この時期にしては暑い日が続きましたが、暑さ寒さも彼岸までと申しますものね。これから冷え込んでくることと思います。
    季節の変わり目は体長を崩し易いと申しますから、Thaunさまもくれぐれもご自愛下さいませv

  2. Thaun | URL | -

    Re:『ホビット』に関する最近の小ネタ色々/その4:こんなところにスマウグが?他

    Happy Hobbit Day!あんじぇ様

    私はTwitterのアカウントをもっておりませんので、皆さんのHobbit Day Tweetを眺めて楽しんでおります。

    記事ありがとうございました。
    雲形スマウグはまず置いておくとして、やはりビルボには黄金のカップを盗み出してもらわないといけないのです。だって、この部分は、教授と「Beowulf」をつなぐ大事なプロットですから。
    BeowulfとThe Hobbitとの関連性を感じさせる事項は他にもたくさん物語中にちりばめられているのですが、このカップのくだりがなければダメなのです。絶対。ええ。

    こちらは、先日の台風通過以来、一気に秋になりまして、週間予報では、10~13度の最低気温の日々になりました。暑さ寒さも彼岸までと申しますので、関東地区も秋の気配が感じられるようになってきたかと思います。2月を心待ちにしつつ、そろそろ世界向けに出てくる様々な情報集めを頑張っていきたいと思います。(先日のサブタイトル改変でかなり凹んでしまっているのですが、いい加減復活せねば。)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/427-df6d21f6
この記事へのトラックバック


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。