スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビット』に関する最近の小ネタ色々/その2:『竜に奪われた王国』LEGOセットの噂

2013年09月21日 14:40

■その2:第2部公開前に発売予定の『ホビット 竜に奪われた王国』LEGOセットの噂

7月18日から21日まで開催されたサンディエゴ:コミコン2013のLEGO社のブースでは、この冬発売予定の『ホビット』シリーズの中から、「Lake Town Chase(湖の町の追跡)」のプレイセットが公開されました。



噂によれば(例によって、信頼出来る情報筋からだそうですが)、『竜に奪われた王国』の一場面をテーマにしたプレイセットは、このセットを含め下記の4点通とのことです。
  • 79011:Dol Guldur Ambush(ドル・グルドゥアの伏兵)…£19.99
  • 79012:Mirkwood Elf Army(闇の森のエルフ軍)…£29.99
  • 79013:Lake Town Chase(湖の町の追跡)…£49.99
  • 79014:Dol Guldur Battle(ドル・グルドゥアの戦い)…£69.99 【Source:Brickset forum

『竜に奪われた王国』の場面を再現したLEGOシリーズとしては、映画が当初2部作で計画されていた関係で、79001:Escape from Mirkwood Spiders(闇の森のクモからの脱出)と79004:Barrel Escape(樽での脱出)がプレイセットとして、30212:Mirkwood Elf Guard(闇の森のエルフの衛兵)及び30213:Gandalf at Dol Guldur(ドル・グルドゥアのガンダルフ)がミニパックとして昨年中に既に発売されています。



新しいLEGOセットで気になるのは、やはり一番価格の高い(従ってセットパーツの多い)「ドル・グルドゥアの戦い」でしょうか。
ドイツの映画雑誌「cinema」8月号の記事(8月12日の記事をご参照下さい)によれば、「ネクロマンサーに対抗する白の会議の戦い」は第2部に登場とのこと。しかし、9月18日にUPされたYahoo! UKのインタビュービデオでは、ガラドリエル役のケイト・ブランシェットは、「第2部に登場シーンがあるかどうか分からない」と語っておりました。
ドル・グルドゥアでどんな場面が展開して、どんなキャラクターが登場するのか、このLEGOセットの画像が公開になれば、映画のプロットの大きなヒントとなることでしょう。待ち遠しいです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/426-53791e55
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。