スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C・リー氏、スマウグの声を希望!?・・・だってNZは遠いんだもん!

2008年07月14日 23:55



時々、自分のタイトルセンス(のなさ)に愕然としますだよ(笑)それはさておき★

LotR3部作で魔法使いの長、サルマンを演じたクリストファー・リー氏ですが、チェコのカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭でのトーク・イベントの様子がRUSH PRINT.noで紹介されております。
その内容をかい摘んで紹介させて頂きますね(英文記事はCinematical.comより)

まず、「『ホビットの冒険』に再びサルマンとして出演されますか?」という質問に対しては、断固として「いいえ!」しかしファンの皆さま、驚きも悲しみもするなかれ。何故ならば、「サルマンは『ホビット』の本には出てこないからね」
そうです。リー様は隠れもない“Tolkien purist(トールキン純正主義者)”なのでございました。
しかし、常々議論の的となっております「続編」はどうでしょう?“白の会議”等サルマンの登場シーンがあるのではないでしょうか?

「それは、撮影現場によるね」とクリストファー・リー氏。
リー様はニュージーランドでの撮影に興味がないご様子です。その理由は単に「遠過ぎるから。そして(撮影の)時間がかかり過ぎるから」とのことですが、Cinematical.comのライターさんによると“その口調には疲労と僅かな落胆が感じられた”とのこと。
実際ムービーで聞く限りでは、「そうかなあ???」ってカンジですが、氏の年齢と、LotR3部作での“労多くして出番少なし”/(^_^; だった苦い過去を思えば、無理からぬこととも思います。
だからと言って、氏が『ホビットの冒険』とその続編に関心がないかといえばそうではありません!ロンドンにいながらにして、強烈なキャラクターを演じられると意欲を示したその役は・・・そう、悪竜スマウグ、そのであります!

しかし、先月初めのEmpire onlineでのインタビューでは、サルマン役への意欲をあれ程表明していたリー氏のことですから、彼の真意がどこにあるのかは分かりません。
ただ、スマウグの声は、デル・トロ監督のお気に入り俳優である、ヘルボーイことロン・パールマンがあてるのではないか?というウワサもありましたが、自分的にはリー様スマウグの方が、震えがきちゃうほどカッコイイと思いますですよ(監督はパールマンにビヨルン演らせたいんじゃないかと思うのは、想像が安易過ぎ???)(^o^;
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/42-ead6e4b3
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。