スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビット』今月の動き〜 2013年6月前半〜

2013年06月16日 22:32

6月15日(土) *『ホビット』オープンセットで火災発生。
 6月15日午後5時頃(現地時間)、ミラマー半島クロフォード山に建設されている『ホビット』のオープンセットで火災が発生しました。セット内の発電機トラックが発火し、照明用のクレーンを巻き込んで炎上。火は駆けつけた消防隊によっておよそ20分後に消し止められました。
この場所には『ホビット 思いがけない冒険』のプロローグでスマウグによって焼き払われた後の、荒廃した谷間の国のセットが組まれていました。TVNZでは、夜間撮影のために使われていたとも伝えています。また、怪我人は出ていないとのことです。
ピーター・ジャクソン監督のスポークスマンであるMatt Dravitzki氏によれば、消火後も撮影は継続して行われたとのこと。その日はセットでの撮影の最終日で、翌日からはスタジオでの撮影に戻る予定になっていました。
また、 Dravitzki氏は、「スマウグがセットに火をつけたと話す予定だったんだ」とも語ったそうですが、ジョークが言える程度の火災で何よりでした。 【stuff.co.nz(第1報)】 【stuff.co.nz(第2報)】


『ホビット』のオープンセット(火災前) photo: Fairfax NZ

*サー・イアン・マッケラン、「PJは『スマウグの荒らし場』はシリーズの最高傑作になるだろうと言った」と発言。
 2010年9月に発生したクライストチャーチの大地震で崩壊し、再建の為のチャリティー公演を行ってきたアイザック・シアター・ロイヤルの修復工事現場を訪問したサー・イアン・マッケラン。そのインタビューの中で、「PJは先日、『スマウグの荒らし場』が、LotRとホビットシリーズ計6本の中で最高になると言っていた」と発言しています。 【3News】
6月14日(金) *『スマウグの荒らし場』サントラのオーケストラ編曲に、コンラッド・ポープとクリフォード・J・タスナー参加の噂。 【The Music of LotR Films】 【Peter Jackson Spain】
6月12日(水) *予告編を見るファン動画と、それを見たエルフ役スターたちのリアクション動画が話題に。
 『ホビット スマウグの荒らし場』の第1予告編を、解禁時間前からPC前に待機して待つ、大のトールキンファンであるケリーとアレックス姉妹の自撮り動画がYoutubeにUPされました。
初公開映像に歓喜するリアクションが何とも可愛らしいこの動画は、ピーター・ジャクソン監督の目に留まるところとなり、PJは翌12日、撮影の休憩中にその動画を見たエヴァンジェリン・リリー(タウリエル役)とオーランド・ブルーム(レゴラス役)、それにリー・ペイス(スランドゥイル役)の3人のリアクション動画を、自身のfacebookにて公開しました。
姉妹の反応に、こちらも負けずに大喜びのスターたちの表情をとらえた動画は、姉妹の動画とともに大評判になり、ネットを賑わすことになりました。
また、スランドゥイル役のリー・ペイスの衣装は、今回の予告編でも『ホビット 思いがけない冒険』でも見ることのなかった鎧姿で、「五軍の合戦」のための衣装ではないかと、こちらも話題になりました。 【facebook(Peter Jackson)】 【stuff.co.nz】(姉妹の紹介記事) 【Daily Mail】(まとめ記事)
6月12日(水) *『ホビット スマウグの荒らし場』日本版予告編公開。
 ワーナーエンターテイメント ジャパンは、『ホビット スマウグの荒らし場』の日本版(日本語字幕入り)予告編を公開しました。また、公開日は2014年3月の春休みロードショーとなったことを伝えました。
2012年1月に正式決定された日本版のタイトルは『ホビット スマウグの荒らし場(原題)』とされ、邦題を再検討しているこを伺わせます。
公開時期をずらして他の話題作との衝突を避けると共に、原作を読んでいないと今ひとつ意味不明の邦題を、ストレートでインパクトのあるものに変更しようと考えているのかもしれません。 【Twitter(ワーナーエンターテイメント ジャパン)】
6月11日(火) *『ホビット 思いがけない冒険』エクステンデッド・エディションのレーティング決定。
 MPAA(アメリカ映画協会)は『ホビット 思いがけない冒険』のエクステンデッド・エディションのレーティングを、劇場版と同じPG-13に決定しました。発売日は『スマウグの荒らし場』公開と同時期になるとのことです。
尚、PG-13指定となった理由としてMPAAは、「広範なシーケンスにおける激しいファンタジーアクションの暴力、恐ろしい映像と一瞬の裸のため」としています。劇場版の注意書きにはない最後の一項目が、ちょっぴり気になるところです。 【Rope of Silicon】



*『ホビット スマウグの荒らし場』第1予告編世界同時公開!
 9日にThe Hobbit Movie公式Twitterにて発表があったとおり、『スマウグの荒らし場』の第1予告編(teaser trailer)は、6月11日(火)AM10:00 PDT(日本時間12日午前2時)に各国で一斉に公開されました。
同時に映画公式サイトも更新となり、ギャラリーには予告編の画像を中心に、『スマウグの荒らし場』の高解像度スチルがUPされました。 【facebook(The Hobbit)】 【thehobbit.com】
6月10日(月) *『ホビット スマウグの荒らし場』のワールドプレミアは、ウエリントンで開催されないと地元ニュースが伝える。
 ピーター・ジャクソン監督のスポークスマンであるMatt Dravitzki氏は、第2部のワールドプレミアはニュージーランドで行われないことを認めたとFairfax NZ Newsが伝えました。ワーナー・ブラザーズとニューライン・シネマの契約の一部が「3部作のうち、ワールドプレミアの少なくとの一回はニュージーランドで開催すること」となっており、2部以降はニュージーランド以外が選ばれる可能性もあったとのことです。 【Stuff.co.nz】
6月9日(日) *『ホビット スマウグの荒らし場』ポスター公開。予告編公開日も発表!

 ワーナー・ブラザーズは、The Hobbit Movie公式Twitterにて、『ホビット スマウグの荒らし場』の第1予告編(teaser trailer)の公開日を、6月11日(火)AM10:00 PDT(日本時間12日午前2時)と発表しました。
また、ピーター・ジャクソン監督はfacebookにて、『スマウグの荒らし場』の公式ポスターを紹介しました。ビルボが一人エレボールの門を見つめて佇む味わい深いデザインになっています。
なお、日本時間10日4時現在、ネット公開のURL等は発表になっておりませんが、分かり次第拙ブログでもお知らせ致します。 【Twitter(TheHobbitMovie)】 【facebook(Peter Jackson)】
  *『ホビット スマウグの荒らし場』ビデオブログ第1弾、2週間以内に登場の噂。
 ピーター・ジャクソン監督のお嬢さんで、『ホビット』にもカメオ出演しているケイティーさんが、フォロワーの質問に答えて、次のプロダクション・ビデオは次の2週間以内とツイートしています。 【Twitter(Katie Jackson)】
6月7日(金) *ウエリントン クロフォード山のオープンセット、撮影再開の準備完了。
 ミラマー半島の敷地に作られたオープンセットで、『ホビット』の追加撮影の準備が完了したと、地元のFairfax NZ Newsが伝えています。この場所は谷間の国の広大なセットが作られていた場所で、現在スマウグによって破壊された後の町のセットと、エレボールに通じる門と思われる、彫刻を施した精巧な入口のセットとが作られているとのことです。 【Stuff.co.nz】


photo: Fairfax NZ
6月6日(木) *『ホビット スマウグの荒らし場』予告編のオンラインデビュー、6月12日の噂。
 映画情報サイトThe Lebanese Cinema Movie Guideでは独占情報として、『ホビット スマウグの荒らし場』の第一予告編が、『マン・オブ・スティール』(6/14全米公開)上映館で見られると共に、6月12日 10AM PDT(日本時間13日2時頃)にオンラインで公開されると伝えました。また、予告編のランニングタイムは2分30秒としています。関係者情報のようですが、いずれも公式発表ではなく、追加情報が待たれるところです。 【emileeid.com】

*『ホビット スマウグの荒らし場』予告編公開間近。各国審査機構のリストに登場。
 上映前に作品のレーティング等をチェックするイギリスのbbfc(全英映像等級審査機構)、及びカナダのAlberta Film Ratingsに『ホビット スマウグの荒らし場』の予告編情報が到着。それによりますと、ランニングタイム:2分01秒、レーティング:PG(英12A)、納入日:6月13日となっています。その日付から、かねての噂通り同じワーナー・ブラザーズの映画で6月14日全米公開の『マン・オブ・スティール』の上映前に流されるのではないかと推測されています。 【bbfc】 【Alberta Film Ratings】
6月5日(水) *『ホビット スマウグの荒らし場』よりタウリエルの公式スチル初公開。
 エヴァンジェリン・リリー扮する闇の森のエルフの女戦士タウリエルのスチルを、Entertainment Weeklyが初公開。弓を構える精悍なポーズと、赤毛のロングヘアが話題になりました。同記事ではエヴァンジェリンのインタビューも紹介されており、タウリエルのロマンスにも触れられています。 【EW.com】

*サンディエゴ・コミコンにて、『ホビット 思いがけない冒険』エクステンデッド・エディション詳細紹介の噂。
 イタリアのトールキンファンサイトHobbit Flm.itでは関係者情報として、サンディエゴで開催されるコミコン・インターナショナル2013(7月18日~21日)において、ワーナー・ブラザーズは『ホビット 思いがけない冒険』のエクステンデッド・エディションの追加シーンについての詳細を明らかにすると伝えています。 【Hobbit Flm.it】

*** 拍手&拍手コメント、有難うございます! ***

■6月8日:Lさま
FotR公開後、アルウェンが武装してヘルム峡谷の戦いに参戦することが流出したスチル等で明らかになったとき、原作ファンのバッシングがアルウェンを演じたリヴ・タイラーの心を深く傷つけたことは、雑誌やDVD特典のインタビューの中で彼女自身が語っておりましたね。
のみならずあのときは、脚本変更を求める署名運動にまで発展し、結果アルウェンについては原作に近い扱いとなりましたが、「映画」という独立した作品のストーリーやキャラクターの統合性を考えたとき、どちらが良かったのか、わたしは今でも懐疑的にならざるを得ません。
餅は餅屋と言いますものね。かくいうワタクシめも原作ファンのはしくれとして、自分の小さなイマジネーションに留まることなく、沢山のトールキン・ワールドが見られてラッキー!と、ともすると騒ぐ心に言い聞かせております^^;
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re:『ホビット』今月の動き〜 2013年6月(更新中)

    Thaunさま、こんばんは。こちらこそご無沙汰しております。

    公開延期…LotR3部作当時もこうだったとは言え、SNSなどの充実で10年前とは比べ物にならないくらい世界が狭くなった今、海外の盛り上がりを眺めながら指を咥えて待つ…それを想像しただけでその辺でのたうち回りそうです。
    とはいえ、海外遠征して自分の半端な英語力で映画を観てももったいない気もしますし(何より懐具合が大問題;_;)
    Thaunさまの仰るとおり、その分ワーナーさんには、公開前のイベントを大いに盛り上げて頂きたいものです。

    15日の火事の第一報が入ったとき、「また火事かよ」と真っ先に思ってしまったことはナイショですw
    思えば、2010年10月にミニチュアスタジオを派手に燃やし、2011年5月にはストーン・ストリート・スタジオ内のワークショップで小火、昨年4月には火災装置の誤作動でスタジオの扉が開いて、その間にパパラッチにセット写真とか撮られたんでしたね…う〜ん、大丈夫なのかPJのスタジオ周り^^;; ホントこれが最後の事故となりますように。

    いつもコメントありがとうございます。
    梅雨時の鬱陶しい陽気が続いておりますが、ThaunさまにおいてはWeta的忙しさとか。
    くれぐれもお身体には気を付けてお過し下さいませ*^^*

  2. Thaun | URL | -

    Re:『ホビット』今月の動き〜 2013年6月(更新中)

    あんじぇ様、こんばんは
    だいぶご無沙汰してしまいました。
    仕事がとってもWeta的忙しさで、てんてこ舞いをしておりました故、ニュース追跡もままならず…な5月6月でした。
    急激に暑くなりましたが、お元気でしょうか。

    さて・・・・
    やってくれやがりましたね、公開3か月延期。
    かくなる上は、じっくりプロモーションをしていただき、ジャパンプレミアの席には、マーティン・フリーマンとベネディクト・カンバーバッチとイアン・マッケランとリチャード・アーミティッジと、オーランド・ブルームと、それからそれから、もちろんPJにも来日いただかないと気が済みません。
    この「キャスト大集合」贅沢すぎますかねぇ…でもワーナージャパンさん側の都合で3か月待たせるんですから、取り返すくらい頑張っていただかないと割に合わないと思うのですが如何でしょう?

    半分冗談、半分本気で、冬の訪英を画策してしまう今日この頃です。


    夜間撮影中に出火、なんてニュースも出ていましたが、何か「ホビット」の撮影って、しょっちゅう火事騒ぎしているような気がするんですが…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/403-bd2702d2
この記事へのトラックバック


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。