スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビット』今月の動き〜 2013年3月

2013年03月31日 23:59

3月31日(日) *『ホビット 思いがけない冒険』3月末の世界総興行収入は10億1千6百万ドルに。
 3月31日現在のアメリカ国内の興収は$302,849,493、海外興収の総額は$714,000,000。 【BOX OFFICE MOJO】
3月30日(土) *『ホビット スマウグの荒らし場』主題歌、エド・シーラン担当の噂。
 イギリスの若きシンガーソングライター エド・シーランは、ニュージーランドのパーク・ロード・ポスト・プロダクションを訪問&対談。ピーター・ジャクソン監督に作中で使用した剣をお土産に貰い、シーランはPJのお嬢さん(ケイティさん)にギターをあげたのだとか。彼はこの訪問をアメリカのTV番組にげすと出演した折、「自分のキャリアの中で最もクールな体験」と語っており、彼が第2部の主題歌を担当するのではと噂になっています。 【Express】
3月29日(金) *トールキン・エステート、LotRスロットマシーン訴訟において、WBの反訴を却下するよう裁判所に依頼。
 LotRスロットマシーンをめぐる訴訟(記事内の3月11日の項をご参照下さい)について、ソウル・ゼインツ・カンパニーとワーナー・ブラザーズ双方から反訴されたトールキン・エステートは、「拒否もしていないし、義務の不遂行を責めているのでもない、単に契約の範囲の問題だ」として、3月27日に判事に反訴の却下を求めました。 【THR】
3月24日(日) *『ホビット スマウグの荒らし場』スニークプレビュー開催。
 ブルーレイ/DVD購入者・予約者のみに限定した(日本では抽選制となりました)ピーター・ジャクソン監督がホストを務めるライブイベントが、24日15:00 EST(日本時間 25日4:00)から、およそ1時間に渡って開催され、『スマウグの荒らし場』の舞台となる闇の森や湖の町でのメイキングシーンや、9つの指輪を所持していた人間たちの王の墓を確かめるガンダルフなどの映像が初公開されました。また、ジャクソン監督は、Twitterやビデオレターで寄せられたファンの質問にも答えました。
編集されたライブ配信番組は、3月27日より5月下旬まで、配布されたアクセスコードの所持者のみ見ることが出来ます。 【THE HOBBIT.com】
《追記》編集版は作業の遅れで、3月28日(日本時間29日)からの公開となりました。

*ジェイムソンEMPIREアワード2013で『ホビット 思いがけない冒険』2部門受賞。
 イギリスの代表的な映画雑誌EMPIREが主催するジェイムソンEMPIREアワード2013で、『ホビット 思いがけない冒険』は、SF/ファンタジー賞及び、主演男優賞(マーティン・フリーマン)を受賞しました。
授賞式では、マーティンの他にガンダルフ役のサー・イアン・マッケランも登場し、スタッフ・キャスト全員を代表して、SF/ファンタジー賞のトロフィーを受け取りました。3Dアート賞、監督賞、作品賞はノミネートに終わりました。 【EMPIRE】

3月19日(火) *『ホビット 思いがけない冒険』のブルーレイ/DVD、北米で発売開始。 【facebook(The Hobbit)】
3月14日(木) *『ホビット』に助成金の価値あり?ニュージーランド国民の評価分かれる。
『ホビット』の撮影をニュージーランドで実現させるために、政府がワーナー・ブラザーズに対して2500万NZドル相当の免税を行い、雇用法の改正を行っただけの価値が国にとってあったかどうか、UMRリサーチが18歳以上のニュージーランド人1000人を対象にアンケート調査を実施しました。その結果、「価値があった」との回答が42%を締め、「価値がなかった」とする回答38%を僅差で上回りました。「価値あり」と答えたのは女性よりも男性に多く、高年齢層、高所得者ほど支持する傾向にあったとのこと。
また、『ホビット 思いがけない冒険』の10億ドルヒットを受けて、ワーナー・ブラザーズは助成金をNZ政府へ返済すべきだと考えている人は全体の70%にのぼり、「返済の必要なし」と考えている人の19%を大きく上回りました。 【tvnz】 【UMR RESEACH】



3月12日(火) *『ホビット スマウグの荒らし場』スニークプレビューに際して、ファンからの質問を募集。
 3月24日 15:00 EST(日本時間 25日4:00) からの『スマウグの荒らし場』のライブイベントにおいて、ピーター・ジャクソン監督への質問ビデオを一般募集。投稿はこちらから→ 【facebook(The Hobbit)】
3月11日(月) *ワーナー・ブラザーズ、LotRスロットマシーンを巡る訴訟で、トールキン・エステート及びハーパー・コリンズ社を反訴。
 昨年11月に、トールキン教授の著作権管理を行うトルキーン・エステート及び出版社であるハーパー・コリンズが、LotRスロットマシーンは著作権を侵害しており、ワーナー・ブラザーズを含む『ロード・オブ・ザ・リング』/『ホビット』映画の制作者は、その権利を逸脱して契約に違反したと主張し、8000万ドルを求める訴訟を起こした件(Source)についての続報です。

1月末には権利を所有しているソウル・ゼインツ社が、1969年に交わした協定には製品、サービス、スタイルのどの性質においても何ら制限を設けておらず、トールキン・エステートはこの訴えによって、誠実かつ公正な取引の暗黙の契約を違反したとして反訴しました(Source)が、3月になって今度はワーナー・ブラザーズが原作者遺族側に対し、損害賠償金を要求する訴えを裁判所に提出しました。

WBによれば、ゼインツにオンライン・テレビゲームに対する権利があることを当事者同士が16年前に確認しているにも関わらず、2010年の「再交付契約」の直後から権利の性質をめぐる論争が勃発し、その結果『ホビット』のオンラインゲームやスロットマシーンのライセンス契約を結べず、映画『ホビット』を広く宣伝する機会も失ったとのこと。

原作者遺族側とスタジオ側、どちらの言い分に理があるのかは裁判が決着をつけてくれることでしょうが、ビルボなら「どこもかも、竜のひどい臭い」と言ったことでしょうね。 【THR】
3月10日(日) *『ホビット 思いがけない冒険』の世界総興収、10億960万ドルを記録。歴代14位に。 【BOX OFFICE MOJO】



3月8日(金) *ワーナー・ブラザーズ、『ホビット 思いがけない冒険』のブルーレイ/DVD発売に合わせて、販促用ムービーを公開。 【YouTube】
 アメリカでの発売日(3月19日)に合わせて公開されたムービーは、Thorins Quest編Return To Middle Earth編Beginning編Fanboy編1Fanboy編2Sneak Peek編Bilbo The Hero編1Bilbo The Hero編2の8本。

3月5日(火) *マーティン・フリーマン、『ホビット』の追加撮影は5月下旬からと発言。
 5月末にニュージーランドへ戻り7月いっぱいかけて撮影とHollywood.comのインタビューにて。「まだ撮影用台本を見ていないんだが、火の中を歩かされるかもね!」とも語っています。
『SHERLOCK/シャーロック』の第3シリーズの撮影は3月18日から(Source:Radio Times)とのことですので、撮影終了後すぐにニュージーランド行きになる感じでしょうか?
また、3月7日にITVの番組「Lorraine」にゲスト出演したリチャード・アーミティッジも、追撮に10週間と語っておりますので、ちょうとマーティンが語った期間と一致していますね。【Hollywood.com】

*MTVムービーアワード2003の「best scared-as-s**t performance」にビルボ役のマーティン・フリーマンがノミネート。
 他にノミネートされたのは、『ライフ・オブ・パイ』のスラージ・シャーマ、『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』のアレクサンドラ・ダダリオ、『ボディ・ハント』のジェニファー・ローレンス、それに『ゼロ・ダーク・サーティ』のジェシカ・チャステインの4人。授賞式は4月14日、ロサンゼルスにて。 【MTV】

*The Hobbit 公式ツイッターにて、リチャード・アーミティッジ、アンディ・サーキス、そしてジェームズ・ネスビットの3人によるライブチャット開催。
 サー・イアン・マッケラン(2回出演)、マーティン・フリーマンに続くツイッターのタイムラインを利用したライブチャットの第4弾には、トーリン役のリチャード・アーミティッジ、ゴラム役のアンディ・サーキス、及びボフール役のジェームズ・ネスビットが出演。およそ4時間かけて、ファンから寄せられた37の質問に答えました。【Twitter】

3月3日(日) *『ホビット 思いがけない冒険』の世界総興収、10億ドルを突破。
 中国において公開初日からの10日間でおよそ3,730万ドルの売り上げを達成し、総興行収入が10億ドルを突破した史上15番目の作品となりました。 【THR】

*Weta Digital、アカデミー科学技術賞受賞のソフトウェア、Tissueの解説ムービーを公開。
 『ホビット 思いがけない冒険』でアカデミー科学技術賞受賞を受賞した3人のうち、Weta DigitalのSimon Clutterbuck、James Jacobs両氏が、ゴラムとアゾグを例にとって説明しています。 【YouTube】

3月1日(金) *The Hobbit 公式ツイッターにて、ビルボ役のマーティン・フリーマンをゲストにライブチャット開催。 【Twitter】

*ジェイムソンEMPIREアワード2013に『ホビット 思いがけない冒険』5部門ノミネート。
 ノミネートされたのは、SF/ファンタジー賞、3Dアート賞、主演男優賞(マーティン・フリーマン)、監督賞、作品賞の5部門。ファンからの一般投票で受賞者及び受賞作品が決定。発表は3月24日。 【EMPIRE】
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/392-be4f9019
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。