スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビット 思いがけない冒険』公開お祝い企画:各国吹替え版予告編を集めてみました

2012年12月14日 00:55

(*゚▽゚)/゚・:* 祝『ホビット 思いがけない冒険』公開!!*:・゚\(゚▽゚*)


2007年12月18日に行われた『ホビットの冒険』映画化の公式発表から5年、紆余曲折を経て本日2012年12月14日、晴れて『ホビット』3部作の最初の映画、『ホビット 思いがけない冒険』が公開となりました。

当初はニューライン・シネマとMGMの共同制作で2部作として映画化される予定で、2009年に撮影が開始され、第1部の公開は2010年となる筈でした。
しかし、世界的な不況の煽りを受けて2008年にはニューライン・シネマが、2010年にはMGMが倒産。前者はワーナー・ブラザーズに吸収合併され、後者は破産法適用でスパイグラス・エンターテインメントの共同創業者、ゲイリー・バーバーとロジャー・バーンバウム両氏への経営権移譲を行う形で再建を目指すこととなりました。

このスタジオの経営難問題が長引いた関係で、最終的に撮影のGOサインが出たのが2010年10月15日、映画化発表から既に2年10ヶ月が経過していました。
ご存知の通り、“『ホビット』2部作”は当初、『ヘルボーイ』シリーズや『パンズ・ラビリンス』などの作品で知られるメキシコ人監督ギレルモ・デル・トロがメガホンをとることになっていましたが、長過ぎた待機のうちに、既に契約していた他社の作品を撮らなくてはならない時がきて泣く泣く降板。彼のあとを、最初はプロデューサーに徹するつもりでいたピーター・ジャクソン監督が引き継ぐこととなりました。

他にも、著者の遺族に訴えられたり、俳優協会のボイコット問題で、映画がニュージーランド以外の国で制作されるかもしれない事態になったり、ジャクソン監督の入院&手術でクランクインが延期したりと、“指輪の呪い”と揶揄された、ありとあらゆるすったもんだの挙句の、漸くの完成、漸くの公開となりました。

公開記念に際して、もっと丁寧なまとめ記事が書けたら良かったのですが、管理人も初日はなんとしても劇場へ行きたいがために、真面目(?)にシゴトを優先しました故、こんなお遊び企画しか出来ずに申し訳ないです。

「映画は吹替え版が主流」なヨーロッパ圏を中心に、『ホビット』の予告編を集めてみました。
どこまでも俺様流フランスのオビットのビルボン・サッケとか、妙に調子良く聞こえるが故に詐欺師っぽさ全開のイタリア版ガンダルフとか(私感^^)「ニェット、ニェット」がにゃーにゃーとしか聞こえない、妙に可愛いロシア語版ビルボとか…をお楽しみ下さい。


【オリジナル版(英語)】


【フランス語吹替え版】


【ドイツ語吹替え版】


【イタリア語吹替え版】


【スペイン語吹替え版】


【ロシア語吹替え版】


「第2部のエクステンデッド・エディションが発売される迄として…2012年の前半には終われるかな?」なんて考えて始めたブログでありましたが、ビルボの旅に例えれば、漸く霧ふり山脈に到ったあたりでしょうか? まだまだ先は長そうです。

それでは皆さま、映画館へ行ってらっしゃいませ♪ 皆さまの映画本編の感想はもとより、劇場の様子など諸々、ご報告を楽しみにお待ち申し上げます!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re:『ホビット 思いがけない冒険』公開お祝い企画:各国吹替え版予告編を集めてみました

    Thaunさま、いらっしゃいませ!
    とうとう「待ちに待った」公開日となりましたね。
    ワタクシも初日はなるべく良い条件で観たいと、IMAX劇場のある隣県まで行ってまいりました。

    LotR3部作のときは愛憎半ばで複雑な心境で観たPJ版映画も、今回は何でしょうね、嬉しいばっかりで映画館の暗闇をいいことに、最後までニヤニヤ相好を崩しておりました。
    そして、ビルボの優しさや健全さ、ホビット特有の発動までに時間がかかる勇気といったものを愛おしく感じることができました。自分も年をとったのかな?(笑)

    記事にも書いたように、ワタクシの場合も、2部作のEEに追加されるシーンのネタばれまでやっても今年前半には終わっている筈のブログでした。
    今は、「映画化の発表から丸5年やってきたから、あと2年位はついでに頑張るか」という気持ちでおります。運命が許せば…ですけどね。
    今までも仕事だ入院だとまるまる半年位更新をストップしたりしてきましたから、これからも危なっかしい足取りでぼちぼちやっていくことと思いますが、同じ志でいてくださる方がいるというのは、心強いものでございます*^^* これからも、何卒宜しくお願い致しますね。

    Thaunさまにとっても、素敵なクリスマスでありますよう、お祈り申し上げますv

  2. Thaun | URL | -

    Re:『ホビット 思いがけない冒険』公開お祝い企画:各国吹替え版予告編を集めてみました

    公開おめでとうございます。
    今日、ようやく観てきました。
    地元では2D字幕の公開がないため3D字幕版で。

    映画館までの道を運転している時点で既に涙腺が弛み気味だったのですが、ニューラインのロゴが出た時点で泣けました。自己最速記録樹立です(^^;)


    私は、拙サイトを「ホビット」が映画化するまで、と思ってスタートさせました。
    この度「その日」を迎えたので、計画通り閉じようかとも思ったのですが、2部作になる→やっぱり3部作にする、なんてトンデモなことを言い出すサーPJの作品なので、今後も何やらとんでもないことになりそうな気配大あり(←褒めてます)。なので、本業との兼ね合いもあるのですが、取りあえずもうしばらく続けていこうかと思っています。

    どうかよきクリスマスを。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/367-5df5862e
この記事へのトラックバック


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。