スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビット 思いがけない冒険』ワールドプレミアゲスト発表

2012年11月24日 04:46

11月19日、ワーナー・ブラザーズは11月28日にウエリントンで開催される『ホビット 思いがけない冒険』のワールドプレミアの詳細を発表しました。ニュージーランドの報道機関に向けたプレスリリースからその内容を紹介致します。


11月28日開催『ホビット』ワールドプレミアについて

2012年11月19日 1:42pm
プレスリリース:ワーナー・ブラザーズ

即時発表

不朽の名作を映画化したピーター・ジャクソン監督による壮大な3部作の1作目『ホビット 思いがけない冒険』は、11月28日水曜日にニュージーランド ウエリントンにてワールドプレミアを開催します。

ライブ・エンターテインメント及びスターが歩く500メートルのレッドカーペットイベントを含みます。


2012年11月18日 カリフォルニア州バーバンク---2012年11月28日ニュージーランド ウエリントンにおいて、壮大な冒険物語『ホビット 思いがけない冒険』を世界に向けて発信する準備が進んでいます。ニューライン・シネマとメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)の制作による『ホビット 思いがけない冒険』は、不朽の名作小説である『ホビットの冒険』を、オスカー受賞監督であるピーター・ジャクソンが映画化した最初の作品であり、ワーナー・ブラザーズの配給により12月12日からニュージーランドで一般公開されます。

スターが勢揃いするプレミアは、エンバシーシアターからリーディングシネマズに沿ったコートニープレイスに設置される500メートルのレッドカーペットイベントと共に、ニュージーランドの首都ウェリントンで、中つ国のパーティーとなるでしょう。そして両劇場は、招待客のために映画を上映します。

プレ・カーペット・エンターテインメントは午後3時に開始され、映画監督やスターたちは午後4時30分に到着し始めます。出席者は、映画制作者のピーター・ジャクソン監督、フラン・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエンに加えて、『ホビット』の主役ビルボ・バギンズを演じるマーティン・フリーマン、ドワーフの戦士を演じるリチャード・アーミテージ。それに、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作と再び同じ役を演じた、エルフの女王ガラドリエル役のケイト・ブランシェット、エルロンド卿を演じるヒューゴ・ウィーヴィング、ゴラム役のアンディ・サーキスとフロド・バギンズ役のイライジャ・ウッドも登場します。

魔法使いの灰色のガンダルフとして伝説的な役柄を再び演じているイアン・マッケランは出席することが出来ませんが、次のように語っています。
「ピーター(・ジャクソン)と、それにキャストやクルーの中からわたしの友人たちが、『ホビット 思いがけない冒険』のワールドプレミアのために再び集結することにわくわくしています。皆ファンから素晴らしい歓迎を受けることでしょう。本当に羨ましいです。これまで通り、わたしの心はウエリントンにあります。変わらない愛を送ります」

エンバシーシアターの正面に取り付けられた見事な灰色のガンダルフ像は、映画のプロダクション・デザイナーであるダン・ヘナーによって作られました。イアン・マッケランの最愛のキャラクターである灰色のガンダルフは、高い場所からプレミアのレッドカーペットイベントを最初からずっと見守ります。

他にプレミアに出席するのは、ジェド・ブロフィー(ノーリ役)、アダム・ブラウン(オーリ役)、ジョン・カレン(オイン役)、マーク・ハドロー(ドーリ役)、ピーター・ハンブルトン(グローイン役)、ウォリアム・キルシャー(ビフール役)、グレアム・マクタビッシュ(ドワーリン役)、ジェームズ・ネスビット(ボフール役)、ディーン・オゴーマン(フィーリ役)、そしてエイダン・ターナー(キーリ役)を含むドワーフの仲間たちを演じたキャストと、ゴブリンの王を演じたバリー・ハンフリーズ、それに、新しく登場する魔法使いの茶のラダガストを演じたシルヴェスター・マッコイです。


 (…以下、映画の主要キャストとスタッフ、及びスタジオの紹介と、3部作の公開日が記されています)

サー・イアン・マッケランの欠席理由が明らかになっていないのは気になりますが、サーは12月6日開催のニューヨークプレミアと、12月12日にロンドンで開催されるロイヤル・フィルム・パフォーマンス(今年の招待作品に『ホビット 思いがけない冒険』が選出された)には出席の予定とのことです。【Source:Mckellen.com

11月28日のウエリントンでのワールド・プレミアのあと、『ホビット 思いがけない冒険』の“プレミア世界巡業”のスケジュールは下記の通りです。
  • 12月1日:東京(日本)
  • 12月6日:ニューヨーク(アメリカ)
  • 12月10日:パリ(フランス)
  • 12月12日:ロンドン(イギリス)
  • 12月13日:ベルリン(ドイツ)

尚、ウエリントンでのワールドプレミアの様子は、ライブストリーミング配信される予定です。
11月23日現在配信が決定しているサイトは、CinemaxX(11月28日4:30pm ドイツ時間)及び、NowLive(11月27日 10:30pm EST)です。いずれも日本時間の11月28日午後12時30分頃、ニュージーランドでは夕方4時半、ちょうどレッドカーペットにゲストが登場し始める頃ですね。
CinemaxXについては、12月12日のロンドンプレミアについても配信するとのことです(時間未定)。

また、12月1日(土)開催のジャパンプレミアについても、USTREAM生配信が決定しています。記者会見が11時30分から、六本木ヒルズアリーナで行われるプレミアイベントが夜6時からの2部構成とのことです。【Source:Yahoo! Japan

同じ場所で行われながら、11年前の『ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間』のワールドプレミアと違っているのは、ネット環境さえあればリアルタイムで感動を分かち合えることと、世界中の人々のこの映画に対する関心の高さでしょうか…?  
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re:『ホビット 思いがけない冒険』ワールドプレミアゲスト発表

    Kyomさん、いらっしゃいませ!お返事遅くなって申し訳ありません。
    試写会の当選、おめでとうございます!!ここのウィジェットがお役に立てたならなによりです*^^*
    かくいうワタクシもいくつか応募してはみたのですが、10年以上前からただそれだけを追いかけていても、睡眠を削ってブログを更新しても、イジワルな神様(…か宣伝部のスタッフ)には思いが伝わらないようでございます。
    FotRのときから試写関係の応募は結構していますが、かすったこともないので(笑)運のないのはこの身の宿命かなぁ……などぼやいてしまいましたが、ぜひ是非、Twitterででも感想お聞かせ下さいねv 楽しみに待っております!


  2. Kyom | URL | -

    お久しぶりです!

    どうもこんばんは!お久しぶりです。ビデオブログこれから見ます!
    で、実はご報告したいことが!

    なんと、試写会に当たりました!!
    このtwitterの情報をもとに、5つ応募したのですが、その中の2つ当選して、今日チケットが届きました!合計4枚です。倍率が高そうなのに、こんなことがあるんだなと感じました。
    10年前から追いかけてきて、5年前からはこのブログを毎日見てて、思いが伝わったんだなと感じました。
    いやー、本当に驚きです。
    当日は友人と共に行ってきます。
    この感動をいち早く伝えたくて!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/354-5e915879
この記事へのトラックバック


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。