スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

2011年12月21日 22:55

2011年12月20日(日本時間21日)、『ホビットの冒険』映画化決定から実に4年の歳月を経て、遂に待ちに待った劇場版予告編の第一弾が公開されました…!
管理人の拙い言葉で野暮な解説を入れるより前に、とにもかくにも、一刻も早くご覧下さい!
わたしたちの「中つ国」が帰ってまいりましたよ。



00'08"
老年のビルボ「親愛なるフロド…かつてお前はわたしの冒険について、知っていることはみんな聞かせてくれとせがんだね。わたしが話したことは全て真実だとも。でも、何もかも話したという訳ではないかもしれないな…」

ガンダルフ「ビルボ・バギンズよ、わしは冒険の仲間を探しておる」

ビルボ「逃げ出して姿をくらましたりするもんですか。わたしは袋小路屋敷のバギンズなんです!」

ガンダルフ「ビルボよ、我らが仲間を紹介しよう。フィーリ、キーリ、 オイン、 グローイン、 ドワーリン、 バーリン、 ビフール、ボフール、ボンブール、ドーリ、ノーリ、オーリ、そしてリーダーのトーリン・オーケンシールドじゃ」

00'50"
トーリン(歌)「“寒き霧まく山なみをこえ、古き洞穴の地の底めざして…

あの日、松林は山の背にうめき、風は夜のやみになげいていた。火は赤々と、炎をあげてもえ広がり、木々がたいまつのようにかがやいた…”」

01'42"
トーリン「彼の身の安全を保証することなど出来ぬ」
ガンダルフ「わかっておるよ」
トーリン「わたしは 彼の運命について、何ら責任はないのだから」

02'03"
ガンダルフ「帰るまでには語るべき物語も出来ようて」
ビルボ「必ず帰ってこれると約束してくれますか?」
ガンダルフ「いや。だが旅に出ればお前は、今のお前のままではあるまいよ」

02'17"
ビルボ「わたしの名はビルボ・バギンズだ」
ゴラム「バギンズ?バギンズとは何だ、いとしいしと」

  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

袋小路屋敷でのドワーフたちの合唱には、思わず涙した原作ファンも多いのではないでしょうか?
アクションよりも文学的な色合いと壮大な中つ国の雰囲気を前面に押し出した予告編に、PJに「ブラボー!」と伝えたい管理人であります。

そして、長らく学業優先でブログ休止しまして申し訳ありませんでした。
復活の記事第一弾で予告編の紹介が出来て(語学力は以前通りお粗末ですが…;)本当に嬉しいです。これからも亀のような足取りで更新して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    grendel's mumさま、いらっしゃいませ!

    実在の人物、物語の登場人物を問わず、外国語の人名を日本語表記するのは、本当に大変ですね。
    ワタクシも『ホビットの冒険』は「トーリン」表記で馴染んだクチですので今回の予告編字幕は嬉しかったのですが、「ソーリン」表記で小説を読まれた方、耳で聞いて「ソーリン」の方が違和感がない方、色々いらっしゃってこればかりはどこにも正解がない分やっかいな問題だと思います。
    何はともあれ、国内の情報も沢山出てきて盛り上がってましたね^^
    ワタクシも体調管理に気を付けながら、更新頑張っていく所存であります。

    いつもコメント本当にありがとうございます!
    お返事大変遅くなりまして、本当に申し訳ありませんm(_ _;)m))
    どうぞこれに懲りずにまた遊びにきてやって下さいませ~v

  2. grendel's mum | URL | mVIZULQs

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    お久しぶりです。

    年末にトレイラーが出た時には感激でしたね。ところで、日本語字幕付きのトレイラーもYoutubeに上がっていますね。http://youtu.be/_IjowX12--0
    リチャード・アーミティッジ演じるThorin Oakenshieldが「ソーリン」ではなく「トーリン」だったことに、ほっとして喜んでいます!

  3. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    Thaunさま、こんばんは。
    いえいえ、再度のコメント、本当に嬉しいです!
    はい、『ホビット』の日本における配給会社がワーナー エンターテイメント ジャパンなので、同社配給の『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』あたりが時期的に一番ありそうだとはワタクシも思うわけですが、3月なんてそれまでとても待てないのがファン心理(笑)
    海外のファンサイトにちらりとでもウワサが上れば、『タンタン』も『シャドウ ゲーム』も(ちなみに『ダークナイト ライジング』説も見ましたが)、本編以上に予告編が気になってしまう、予告編のために映画館行きかねないホビ中(*ホビット中毒)なワタクシであります^^;
    いいんですよ~♪ 予告編「鑑賞」で盛り上がったってw
    そこいらの映画の本編よりクオリティ高かったりするんですもの(←言い切りました☆)

    …というワケで、国内の映画情報は自分マジ疎いので、これからも情報お待ちしております。
    寒いクリスマスになりましたが、お身体に気をつけてお過ごし下さいませ。

  4. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    fellonielaさま、いらっしゃいませ。お返事遅くなって申し訳ありません。
    Twitter両アカウントフォロー有り難うございます!
    時間の使い方が下手な上に遅筆な管理人が、モタモタと記事を仕上げるまでお待たせしないで、とりもなおさず目にした情報だけはすぐ発信しようと思って始めたTwitterでしたが、最近はそちらに依存気味なのを反省しているところでございます。来年はBlog更新頑張ります~^^;;

    ドワーフたちがOver The Misty Mountains Coldを歌うシーンは原作中でも、子供向けのコミカルなタッチから一転して物語の世界の果てしない広がりや重厚さを垣間みる印象的なシーンですよね。
    その歌を第一予告編のメインにもってきた作り手の拘りに、我々ファンは信頼を寄せ、ますます期待は高まるばかりです。
    3部作の懐かしいメロディと、新たな物語が織りなすメロディとが合わさって、壮大な交響曲となって私たちを魅了してくれることでしょう。来年の今頃、皆さまと感想を分かち合うのが本当に楽しみです。

    ところでオークション、ジャンボ宝くじが当たったらアタシも…って、あ、買い忘れた~!

  5. Thaun | URL | -

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    またまた失礼します。Twitterのアカウントを持っていませんもので(^^;)

    「タンタンの冒険」でトレイラーが観られるとか観られないとか、The OneRing.net上では米国人が右往左往しているようですが、全世界的にみると、「タンタンの冒険」は、日本を含め既に公開されているところも多いようです。
    で、何処だったかしら、「タンタンの冒険」が既に公開されている国では、「Sherlock Holmes A Game of Shadows」公開時に見ることが出来るだろう、という情報を見ましたよ。
    この情報が本当ならば、日本国内でのトレイラー劇場鑑賞は3月10日から、ということになりますね。(トレイラーを「鑑賞」という辺りから、既に普通の感覚からズレているような気がしなくもありませんが…。)

    でも、トレイラーだけでこんなに盛り上がっていいのでしょうか(笑)

  6. felloniela | URL | -

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    はじめまして!!(といっても、Twitterはべつの名前ですが、鍵付きアカも両方フォローさせていただいています。)いつも情報ありがとうございます。trailerのあまりの素晴らしさに辛抱たまらず初コメさせていただきました!本当に感動した予告編、涙で前が見えないです!予告でこんなに感動したら、本編みたときどうなってしまうのだろうと自分が心配です(笑)Over The Misty Mountains Coldがあんなすばらしい歌になるとは…。体の奥底から血が湧きたつ感じですよね!懐かしいホビット庄のテーマにもすぐに涙腺が反応…。
    そしてトーリンがかっこよすぎますw
    しかし、チャリティーオークションの企画すごいですね。いったいいくらまで上がるのか…。英語もわからないのにポチっとPlace bidを押しそうになります(笑)

    今年のクリスマスは特別に寒くなりそうです。でも最高のクリスマスプレゼントに心はほかほかです。
    よいクリスマスを!


  7. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    kyomさま、こんばんはー!
    多くの人々が長い間、“待ちに待った”予告編でしたね。
    そして長い間辛抱強く待ち続けた忠実なファンを裏切らない素敵な出来でした。昨日パソコンの前でkyomさまのように歓喜の声をあげた方は少なくないと思います(ワタクシを含めv)

    確かに、見所は予告編に登場したカットが全てであと空っぽという映画も多い中、どれだけ映像等が流出しても、まだまだ見せ場は山盛り、何度見直してもその都度発見がある、LotR3部作はそんな映画でしたね。
    きっと『ホビット』もそんな作品になってくれるものと信じております。

    いつも拙Blogを読んで下さって有り難うございます。
    鍵アカへのフォローも有り難うございました。
    そこからツイートする量はそれ程多くないと思いますが、あえて前情報を見聞きせずに白紙状態で映画を楽しもうとしている方に、リツイートなどでうっかりネタばれ情報が否応なく目に飛び込んだりすることが出来るだけないようにと別アカウントをとりました。
    私自身を始め、このブログに遊びにきて下さる皆様には、どれだけ前情報を仕入れても決して汲み尽くすことなどない深さを原作自体がもっていることを承知で“ネタばれ”を楽しんで下さっているものと勝手に解釈しております^^;;
    またどうぞ、お気軽に遊びにお越し下さいませ。いつでもどこでも中つ国の話題は大歓迎でございます故。


  8. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    Thaunさま、いらっしゃいませ。長らくご無沙汰して申し訳ございません。
    口調やお住まいの場所より何より、過去の制作状況を詳しくご存知なことから、すぐThaunさまだと分かりましたよ^^

    何度目の正直か、やっとクリスマスプレゼントが実現しましたね。
    制作発表から丸4年、長かったですね。でも、長く待った甲斐あって、公開1年前にして素晴らしい映像が出来上がってきたと思います。
    哀愁を帯びつつも力強いドワーフの歌声にのって展開する中つ国の映像は、原作ファン感涙ものですね。
    お馴染みのメンバーも(エルフとイスタリ、不老不死設定とはいえ中の人たち凄過ぎる)、これ以上のはまり役はないと思えるマーティン=ビルボも、実際に動いて喋っている姿を見られて本当にシアワセです。
    来年の今頃には、Thaunさまを始め、ファンの皆様と楽しく映画の感想を交換するのを楽しみにこれからも情報収集はりきってまいります。

    東京も今日は冬らしい冷え込みです。そちらはもっともっと寒いのでしょうね。
    どうぞ暖かくして素晴らしいクリスマスをお迎えくださいませ。

  9. kyom | URL | -

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    こんばんは!お久しぶりです。相も変わらずいつもこのブログを見せていただいているKyomです。かぎ付きtwitterもフォローさせていただきました!思えば2003年に「王の帰還」が終わって、ホビットを待ち望んだ中学3年。今こうして予告編が見れるなんで夢のようです。あのドワーフの合唱はさすがにうるっときましたし、ハワード・ショアの新しい音楽にも少しやられております。
     何年も何年も、時にはホビットは映画化されないんじゃないかと思いましたが、いまこうして予告編ができて感無量です。

     思わず叫びましたww

     最近は、原作の、原書に挑戦しています。

     普通の映画は、予告編がすごいけど、内容があまりワクワク感が乏しいというのが多いですが、PJの映画は、本編の広がり具合がすごいという印象があります。
     劇場で見たら興奮するんでしょうね!

  10. Thaun | URL | w7E8CPEA

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    すみませぬ、名前が抜けました。前のコメントはThaunが書きました。名前だけでなくどっか抜けてるモンで(^^;)

  11. | URL | w7E8CPEA

    Re: 『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

    はい、号泣したクチです(^^;)

    多分、あのメロディラインが、前後編2作を貫くキーフレーズになるのでしょうね。


    数年前から「クリスマスには「ホビット」についてのいいニュースを発表できる」だの「クリスマスには、撮影についてのグッドニュースをお伝えできると思う。いいクリスマスプレゼントになると思うよ」だの、色々楽しげな噂が出てはどこかに消えていってしまいましたが、今回は本物ですね。素晴らしきプレゼントです。サーPJありがとう、と、極東の北方地域で涙拭き拭きしつつ感謝しています。

    恐ろしいというか凄すぎるというか、老ビルボもガン爺もガラ妃様も、み~んな10年前と変わりなくていらっしゃるのが驚きです。

    さぁ、中つ国に還りましょう。私達も。

    こちらは、夜中に降った細かい雪が日中の日差しで融けて…を繰り返す時期になりました。どうかよきクリスマスをお過ごしください。また情報をよろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/319-0130e83e
この記事へのトラックバック


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。