スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャクソン監督、『ホビット』初スチールについて語る~EW誌のインタビューから

2011年06月27日 23:37

昨日の記事で、EW.comで公開された『ホビットの冒険』の公式スチールを紹介させて頂きましたが、マーティン・フリーマンのファンサイトにて早速、Entertainment Weekly誌の今週号(#1161)に掲載された件の記事のスキャン画像がUPされましたので、ピーター・ジャクソン監督による写真の解説と、EWが行ったインタビューとを改めてお伝え致しますね。

  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

《ピーター・ジャクソン監督による写真の解説》

■我らがヒーロー、ビルボ(マーティン・フリーマン)に、思いもよらない知り合いが出来ます。
 「これは、ドワーフたちがビルボの家に招かれもしないのにやってきた場面だよ。ビルボは彼らを追い返したいと思うんだが、それにも拘らずドワーフたちは全員彼の家に上がり込んでしまうんだ。それからガンダルフが到着して、ビルボは自分が、ドラゴンから財産を取り戻すというドワーフたちの冒険に要請されていることを知るんだね。
ビルボはなんと、ドワーフたちが書き上げた契約書にサインするはめになるんだが、その細則は実際とはまるっきり違っていたのさ」


■ピーター・ジャクソンは、初めての3-D映画を、彼のビルボと打ち合わせます。
 「3D映画を撮ることについてのぼくの哲学は、2Dでやってきたのと全く同じように撮ることなんだ。 ジェームズ・キャメロンのアドバイスはとても役にたったよ。彼はぼくたちが使ったのと同じスタジオで『アバター』を撮影したから、その時クルーだった技術者たちの力を借りることが出来たんだ。その上彼らの多くは、偶然にも『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のときからのベテランだったのさ。だからすごく順風満帆だったよ」

■イアン・マッケランは、ガンダルフとして復帰します。
 「『ロード・オブ・ザ・リング』のとき、ぼくがイアンを見ると、ガンダルフと呼ばれる役の衣装を着けたイアン・マッケランが見えた。だけど10年の間に、彼が作り上げた姿--その鬚や髪、声、衣装--は、偶像となったんだ。
それで奇妙なことに、『ホビットの冒険』のセットでイアンと話しているとき、一旦クルーのほうに目をそらして再び振り返ってみると、そこに見えるのはイアン・マッケランじゃなくて、ぼくの隣にいるガンダルフなんだよ」


《ピーター・ジャクソン監督インタビュー》


EW 「LotR3部作では身体的に大きな代償を負ったことと思います。あなたは今回の(『ホビットの冒険』という)耐久競争に体調を合わせていますか?」

PJ 「こういった撮影に、自分のペースを合わせるなんてことは出来ないよ。
殆どの通常の映画は、50日から80日の間で撮影するんだ。でも、LotR3部作には266日を費やした。ぼくは思ったよ、“やれやれ、二度とこんな耐久競争を耐え抜く必要はないんだ”ってね。
だけど『ホビットの冒険』のスケジュールに直面して、254日間で撮らなくちゃならないのが分かったとき、おそろしく胃が落ち込んだような感覚を覚えたよ。たとえ2本分だとしても、LotR3部作のときより12日間も日数が短いのだからね。それを見たときぼくは何と言うか、床から起き上がって話を続けなくちゃならないような感じだったよ(笑)
疲労困憊のていで辿り着いたとしよう。それでいいんだ。映画はまた進み続ける力をくれるだろう。それが『ホビットの冒険』がくれた一つのサプライズだと言いたいね。ぼくは本当に、こんなに沢山の楽しみが待ち受けているなんて見通せなかったんだ。
イアン同様、ぼくたちは3部作のときと同じ多くの俳優たちと一緒に働いているんだよ。ケイト・ブランシェット、ヒューゴ・ウィーヴィング、それにアンディ・サーキスも戻ってきてくれた。だからまるで同窓会のようだよ。その上新人たちもいるんだからね」


EW 「あなたのドワーフたちは如何ですか?」

PJ 「素晴らしいよ。まったくもってクレイジーなアンサンブルさ」

EW 「ビルボを演じるマーティン・フリーマンは、『ロード・オブ・ザ・リング』で年老いたビルボを演じたイアン・ホルムの演技を念入りに研究したものと確信しています。彼らがうまく調和するために、そのことはどのくらい重要になってきますか?」

PJ 「ぼくたちは物真似するのではなく、イアン・ホルムが演じたビルボと調和するようにしたいと思っているんだ」

EW 「写真を見ると、マーティンはホビットの耳が似合っていますね」

PJ 「彼は耳を装着して、とても見事な足も手に入れたんだ。これはぼくたちが今までに作った中で最大の足なんだ。少々歩き難いんだが、マーティンは何とかして完璧なホビットの足取りを見つけ出したよ」

EW 「写真のビルボの家、袋小路屋敷ですが、LotR3部作で使用したのと同じセットでしょうか?それとも新しく作り直したものですか?」

PJ 「ぼくたちは最初のセットを保存していたんだが、実際に人が住んで袋小路屋敷で眠ることが出来るように、この10年の間でゲストハウスに改築したんだよ。それは現在ぼくたちが所有している農場にあるから、スタジオに運んでくることは出来なかったんだ」

EW 「イアン・マッケランは、ガンダルフを再び演じてどんなでしたか?」

PJ 「彼は素晴らしい調子だよ。
ある意味『ホビットの冒険』でのイアンの役は、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズより技術的に難しいんだ。14人もの小さな登場人物たちと一緒にいる場面があるからね。明らかにドワーフとホビットは彼より背が低いだろう?
ぼくたちが『ホビットの冒険』で最初に撮影したイアンの登場シーンのひとつは、袋小路屋敷で、彼らがこの探求の旅で何をしなくてはならないかを討論する、シナリオ7ページに及ぶ場面だったよ。
彼は一人でブルー・スクリーンのステージに座って演技しなくちゃいけなかったんだ。それが彼にとって信じられないくらい苛立たしくて、難しく感じているのがぼくには分かった。だから彼にこう言ったのを覚えてるよ(笑) “見てくれ!これは『ゴドーを待ちながら』でも『リア王』でもなくて『ホビットの冒険』なんだ。本物のね!”」
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/312-6571f920
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。