スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGMスタジオ、破産法適用を申請。アイカーン氏も再建案支持

2010年11月04日 18:08

MGMスタジオは11月3日、ニューヨーク南地区連邦破産裁判所において、連邦倒産法第11章に基づく再建型倒産処理手続きの申請を行いました。

先月29日に締め切られた破産法適用申請の賛否を問う投票で、同社の負債およそ40億ドルの2/3以上を所持する債権者に加え、個人の債券所持者の過半数から賛成票を獲得したMGMは、予定通りスパイグラス・エンターテインメントの共同創業者、ゲイリー・バーバーとロジャー・バーンバウム両氏への経営権移譲を行うこととなりました。

スパイグラスとの合併に強く反対し、賛成票獲得を阻もうとしていた主要債権者の一人、実業家のカール・アイカーン氏は、MGMが再建案を一部変更したことから、一転して同社の再編成計画を支持すると表明するに到りました。
この変更案には、MGMが破産状態から回復した後は同氏を重役に迎えることや、スパイグラスの過去の作品をMGMのライブラリーに統合しないことなどが含まれているとのことです。

破産裁判所への申請によると、MGMスタジオは9月30日現在、26億7000万ドルの資産と57億7000万ドルの債務を抱えていつとのこと。同社は次の15週で最高1億2500万ドルを使用する法廷承認を求めており、『ホビットの冒険』の制作費用がこれに含まれていると考えられています。

MGMは1ヶ月程度で破産裁判所から経営再建計画の承認を得られると予想しており、破産法申請から脱却する際には、およそ5億ドルの資金を調達し、新しい映画やテレビ番組の制作等に充てる計画をしています。
また、事業再生ビジネスの草分けであるゾルフォ・クーパーの創業者で、企業再建のスペシャリストであるスティーヴン・クーパー氏(現MGMの共同最高経営責任者)が、引き続き破産法申請下のMGMの再編にあたることになっています。 【Source:WSJ & Reuters
  
*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

2007年12月に映画化の正式発表があってから早や3年になろうとしております。
発表早々、トールキン教授の著作権管理側からの訴訟、続いてニューライン・シネマ経営不振による姉妹会社ワーナー・ブラザーズへの吸収合併。莫大な負債を抱えたMGMの身売り問題が片付かないまま、いつまでたってもGOサインが出ない状況に痺れを切らしたギレルモ・デル・トロ監督が映画から降板。その後はオーストラリアの俳優組合が仕掛けた『ホビット』ボイコット騒動と、それに端を発したロケ地移転騒動は、遂にニュージーランド政府をして国の法律をも変える事態となりました。
そして、最後に残ったMGMスタジオ問題は、今週になって同社が無事に破産法適用申請まで漕ぎ付け、再建案も定まったことで、ここに漸く決着を見ることとなりました。

随分と山越え谷越えしてきたようで、その実漸くスタートラインに立ったばかりの『ホビットの冒険』2部作ですが、もうこれ以上、何も政治的な問題が発生せず、作り手皆が、『ホビット』の世界を表現する上での創造的な悩みだけに没頭出来るよう願ってやみません。
そして、どんな障害にも圧力にもめげず、映画化への意欲を決して失わないサー・ピーター・ジャクソンと(どれだけ強靭な精神力が要ることか…!)プロダクション関係者に、これからもエールを送り続けたいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. あんじぇ | URL | LUUrCMQg

    Re: MGMスタジオ、破産法適用を申請。アイカーン氏も再建案支持

    Thaunさま、こんにちは。
    仰るとおり、「どんな問題が次に報道されてもガッカリしないぞ!」と身構えて過ごした3年近い年月の後には、この見通しの良さが手放しで喜べないというか、まだ次の角で何か飛び出してくるんじゃないかと、すっかり疑心暗鬼になってしまった自分がおります。
    でも、クランクインも漸くこれから。この先がスポイラー追っかけの醍醐味と(笑)、気持ちを引き締めていきたいと思っています。

    普段の不摂生故の体調不良でお恥ずかしい限りですが、お気遣い本当に有難うございます。まだ本調子とは参りませんが、こうしてダラダラとPC前に座ることは平気になりました^^
    一足飛びに冬の気配のこの頃ですが、Thaunさまもお風邪など召しませんよう、くれぐれもご自愛下さいね。

    (2010年11月06日 14:15)


    【お詫び】
    こちらのコメントは2010年11月6日に、Thaun様へのお返事として管理人が投稿したものですが、先日ブログ管理画面操作を誤り記事ごと消失してしまったため、キャッシュより再生したものを改めて投稿させて頂きました。
    Thaun様及びいつも拙ブログにお越し下さる皆様には、深くお詫び申し上げます。(管理人)

  2. Thaun | URL | LUUrCMQg

    Re: MGMスタジオ、破産法適用を申請。アイカーン氏も再建案支持

    とうとうMGM破産問題がクリアになりましたね。

    「The Hobbit」がこんなに見通しがよかったことがかつてあったかしら?と思うほど、映画化への見通しがあまりにもすっきりさっぱりして、逆に怖い(^^;)まだ他にも何か転がっているのではなかろうかと前後左右をキョロキョロして、もう明らかに挙動不審です。

    ロケ地選定の噂や残りのキャスト発表情報、俳優陣のNZ入りニュースなど、私達追いかけ係(笑)は忙しくなりますね。
    まだまだはなれ山までの道のりは長い!
    体調に気をつけて、係活動がんばりましょう。


    その後体調如何ですか?
    どうかご無理なさらないよう。
    しんどいときには休息第一ですよ~。
    なんて、エラそうなことを言っていますが、実は、さっきまでパソ前で沈没していた不健康野郎な自分なのでした(爆)

    (2010年11月06日 01:27)


    【お詫び】
    こちらのコメントは2010年11月6日にThaun様より頂戴したものですが、先日管理人がブログ管理画面操作を誤り記事ごと消失してしまったため、キャッシュより再生したものを改めて投稿させて頂きました。
    Thaun様及びいつも拙ブログにお越し下さる皆様には、深くお詫び申し上げます。(管理人)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/285-5297ddcb
この記事へのトラックバック


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。