スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サー・イアン・マッケラン、漸く出演交渉中他 【追記有】

2010年05月11日 00:54


オーストラリアはメルボルンのコメディ・シアターで現在上演中の舞台劇『ゴドーを待ちながら』 に出演しているサー・イアン・マッケラン、what'splaying.com のインタビューに答えて、『ホビットの冒険』の進行状況等について語りました。

「『ホビットの冒険』の撮影は4月に始まっている筈だったんだ。でも、彼ら(制作者陣)は2~3週間前になるまで、(出演に関する)契約について、わたしと連絡を連絡を取らなかったんだよ。そしてやっと今交渉中というわけさ。
オーストラリアでの公演のあと、ニュージーランドで(*NZ公演は来月から)ギレルモ・デル・トロとピーター・ジャクソンと会うことになっているんだ。
わたしはシナリオや、彼らが送ってくれた文書を読んだけれど、それは非常に完成された良いものだった。素晴らしいガンダルフを演じられると思ったね。
しかし、まだ契約を取り交わしていないし、いつから始まるかも知らされていないんだ。わたしたち(出演予定者)は皆、現在宙ぶらりんな状態なんだよ」

というわけで、ムービーはオーストラリアのTV番組「Sunrise」より舞台出演中のサー・イアン紹介コーナーでした。上記のインタビューとは別のものですが、単に管理人がかっこいいサーを沢山見たかったので貼りました^^;

  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

さて、マッケラン同様、『ホビット』への出演が確実視されている俳優と言えば、ゴラム役のアンディ・サーキス氏ですが、彼はEonlineのインタビューの中で、クランクインの見通しについて次のように語っております。

「すぐにでも始まりそうだよ。5月に撮り始めると思っているんだ。すごく刺激的な体験になると思うな。特に(新監督の)ギレルモ・デル・トロと一緒に仕事をするのが楽しみだね。彼はとても素晴らしいよ!」

余談ですが、サーキス氏はイギリスにモーション・キャプチャーのスタジオを設立するために奔走中とか。(Source:Guardian.co.uk
それぞれの道で大活躍のLotR卒業生たちですが、再び『ホビットの冒険』でNZに集結するその日が、彼らならずとも待ち遠しくてたまりません。


【追記】 5月10日付のCOLLIDER.comのインタビューでは、アンディ・サーキスは撮影開始時期について「今年の終り頃になると思う」と発言しております。これはおそらく、『ホビットの冒険』公開は2012年と2013年としたIMAXのプレスシート(*5月6日の記事をご参照下さい)の件を知った氏が、個人的な見解を改めたのだと思います。

「皆から(クランクイン等について)ずっと訊かれ続けているけど、ぼくは本当に答えるのにいつも躊躇しているんだ。(『ホビット』の情報を知っていることについて)きみたちよりマシってわけでもないんだよ。日程や他の全てのことは常に変わり続けているんだからね。信頼できる情報を与えられないことを、すまなく思っているよ」

と苦笑するサーキスさんでした。日程が定まらないのはひとえにスタジオのせいなのに、ちょっと気の毒ですね^^;
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/210-e717810a
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。