スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式プレスリリース!『ホビットの冒険』公開日決定!!

2010年04月01日 23:57

4月1日夜(日本時間)、The One Ring.netサイト上にて、『ホビットの冒険』の撮影開始日と、第一部公開日他についての公式プレスリリースが掲載されました!
これは、LotR3部作のブルー・レイ発売に合せて、4月6日にワーナー・ブラザーズから発表される予定だったようですが、その草稿をTORnが関係者より入手したとのことであります。気になる本文は次の通りです。

『ホビットの冒険』の主要部分の撮影は、10月にニュージーランドで始まります。

ギレルモ・デル・トロは国際的な出演者を監督します。第一部の公開は2012年末です。

【ロサンゼルス、2010年4月6日】  映画『ホビットの冒険』は、ギレルモ・デル・トロ監督のもと、ニュージーランド・ウェリントンで2010年10月11日から主要場面の撮影を開始します。
これは、ワーナー・ブラザーズの会長兼CEOのバリー・M・マイヤーと、同じくワーナー・ブラザーズの社長兼最高執行責任者アラン・ホーン、それにMGMの社長兼最高執行責任者スティーヴン・クーパー及びニューライン・シネマの社長兼最高執行責任者トービー・エメリッヒによって、本日共同発表されました。
(10月11日という)この日は、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のクランクイン11周年記念日にあたります。


映画は、LotR3部作でピーター・ジャクソン監督と、プロデューサーとして彼を助けたフラン・ウォルシュが確立した中つ国の偉大な制作方法の妙技の伝統によって、2部作を並行して(‘続けて’ではなく)撮影します。

J・R・R・トールキンによる原作は、子供たちのために書かれ、あらゆる年代の読者に愛され続けています。
映画のレッドカーペットプレミアは、『ホビットの冒険』の出版75周年という歴史的な記念日にあたる2012年9月21日火曜日に行われます。注目されるプレミアには、キャストやクルーはもとより、スタジオ側とメディアのゲストを招き、祝賀会は作家の出身国であるイギリスのオックスフォード行われる予定です。その他の開催都市は、香港、ヨハネスブルク、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、リオデジャネイロ、ローマ、ソルトレークシティ、東京、そして、ウェリントンです。

一般公開は、2012年12月31日金曜日です。
「ほらね」とギレルモ・デル・トロ監督。「ぼくたちはファンとの約束を守って、ちゃんと世界が終わる前にこの映画を公開するよ!」と、その日世界が終わるとされたマヤの予言に言及してジョークをとばしました。
「でも、早めに映画を観られるように、金曜日のチケットを確保することをお勧めするよ---念のためにね!」

『ロード・オブ・ザ・リング』の主力スターたち、(アルファベット順に)ケイト・ブランシェット、マートン・コーカス(*ケレボルン役)、マーティン・フリーマン、マーク・ファーガソン(*ギル=ガラド役)、サー・イアン・マッケラン、アンディ・サーキス、そしてヒューゴー・ウィーヴィング他のメンバーは、制作が開始される前に配役発表されます。

脚本は、デル・トロ(『ヘルボーイ』、『パンズ・ラビリンス』)、ジャクソン(『ミート・ザ・フィーブルズ/怒りのヒポポタマス』、『キング・コング』)、ウォルシュ(『乙女の祈り』、『ラブリーボーン』)、そして、フィリッパ・ボウエン(『ロード・オブ・ザ・リング』、『第9地区』)が執筆します。制作は、バリー・M・オズボーン(『マトリックス』、『フェイス/オフ』)とリック・ポーラス(『コンタクト』、『ロード・オブ・ザ・リング』)が担当します。

*MGMとワーナー・ブラザーズは、『ホビットの冒険』とその続編の2本の映画を、共同で制作及び配給します。ニューラインは北米における配給を、MGMは海外ヘの配給を担当します。

*ピーター・ジャクソンとフラン・ウォルシュは、『ホビットの冒険』に基づく2本の映画の制作総指揮を務めます。ニューラインは、ワーナー・ブラザーズの指揮下でプロダクションの管理に当たります。

---ということなのですが、皆さまの感触は如何でしょう?
十中八九、エイプリル・フールのフェイク・ニュースと思われます。いかにも本物っぽく、既に知られている情報の中にさりげなく嘘を混ぜている匙加減が絶妙かと。
しかし、LotRスターの中にマーティン・フリーマンが入っていたり、クランクインや公開日に記念日をもってきたりと、TORnスタッフの遊び心が垣間見えるグッジョブでございました。

【追記 4月2日16:00】予想通り、「Yup, April Fools!(うん、エイプリル・フールだよ!)」とのUPDATEありました。楽しませて頂きました~♪また来年!!


*** 拍手&拍手コメント、有難うございます! ***
■Lさま
Cor Blokの記事、怪しげな翻訳でお目汚しではありましたが、少しでも参考にして頂けたのなら幸いです。そうそう、氏の容貌は本当にエルフっぽいですよね♪ それに、実は一瞬「あれ?行方不明の青の魔法使いがこんなとこに」とか思ってしまったのはナイショですよー(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/198-32d6c6a5
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。