スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGMスタジオ競売へ---数週間以内に入札受付開始!?

2009年11月26日 22:42

37億ドル余の負債を抱えて売却の可能性が高まるMGMスタジオですが、タイム・ワーナー、ニューズ・コープ、ライオンズゲート、ソニーなど入札の可能性がある約20の団体に、MGMの財務資料の守秘義務に関する同意書を送付し始めたそうです。これは、今後数週間以内に競売の入札受付を開始する前段階と見られています。

MGMの“見売り先”としては、ワーナー・ブラザーズの親会社であるタイム・ワーナー、それに、カナダの映画会社ライオンズゲートが有力候補と言われています。
MGMの主な資産は、映画4000タイトルを所有するライブラリー及び『007』や『ピンクパンサー』等の人気シリーズの権利、それに『ホビットの冒険』2部作の権利を合わせ、およそ15億ドル相当と見られている為、入札額が25億ドルを超えることはないと予想されます。
同社の社債権者は、負債の返済期限を1月末まで延長することに同意しておりますが、今後の競売スケジュールによってはさらなる延長となるかもしれません。

【日本語記事】Eiga.com(11/26付) 「007」シリーズがMGM売却で他スタジオに?
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/181-93f92e74
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。