スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい応募先はこちら!?~エキストラ募集続報

2009年12月29日 23:24

12月14日の記事にて、『ホビットの冒険』の主要キャラクターを演じる俳優及びエキストラの募集要項がActing-auditionsに掲載されたというニュースをお伝えしましたが、「この募集記事はいささか怪しい!」として、かのThe Noldor Blogの管理人であり、ウェリントン在住のLotRツアーガイドであるジャック・Mさんが、応募先の正しい住所を自身のブログにUPしております!

ジャックさんによりますと、先の募集内容の大部分はニセモノであるとのこと。
その理由として、くだんのキャスト募集が掲載されたのは個人ブログであって、スタジオのオフィシャルサイトではないこと。そして、「主要な撮影は2011年5月~6月頃開始」としているが、クランクイン予定は2010年春であること等を挙げております。
また、通常プロの役者たちは、エージェントの承認なしに個人的にオーディションを申し込むことはなく、あまつさえ、主要キャストの応募書類送付先となっている住所(ウェリントン郊外)に存在する企業は、フィッシュ&チップスの店とパブのみなのだそうです(^^;
エキストラのキャスティングディレクターの住所こそ正しいものの、これも応募先としては正しいとは言えず、ジャックさんは自らのコネクションで『ホビットの冒険』に実際に携わっている制作会社Three Foot Seven Limitedから、エキストラ応募のための本物の書類送付先を聞き出し、掲載許可をもらったのだそうです。ちなみに、正しい応募先は下記の通りです。

Hobbit Extras Application
3 Foot 7 Limited
PO Box 15104
Miramar
Wellington 6243

ジャックさんは、エキストラへの応募に際しての親切なアドバイスも添えて下さっています。
それによりますと、ニュージーランドで働く許可があること、タックス・ナンバーがあることが必須条件です。ただし、ニュージーランドの法律(移民局の規則)で、就労はまず自国民が優先されるため、海外のファンで一時的に滞在中(滞在予定)の方は、あまり期待しないで下さいねとのことです。
そして、応募写真は一番良く撮れている中から、正面と横顔の顔写真と全身像(着衣でね!)を送付。受付は郵送のみとあります。応募書類到着後、改めて特技や洋服、靴のサイズなど関連事項を質問する書類が送られてくるので、返信先の住所の記入をお忘れなく!とのことです。
我々海外のファンにはちょっぴり厳しい選考ですが、ニュージーランド在住の方はとっておきの写真を添付して、チャンスを切り開くのもありかもです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/170-7413bad2
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。