スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGMスタジオ、『ホビットの冒険』の資金調達に朗報!

2009年10月05日 15:42

先日、MGMスタジオ倒産の危機についてのニュースをお伝えしましたが(*9月29日の記事をご参照下さい)、MGMは社債権者の支持を得ることに成功。支払猶予の合意に至ったと10月1日に発表がありました(Source:The Hollywood Reporter.com

MGMのターンアラウンド・マネジャーにして新CEOのスティーブン・F・クーパーによる、社債権者に対する3ヶ月間の利子支払いの延期の提案は、J.P.モルガン(*投資銀行業務や法人・資産家向けの金融サービス等を行う大金融企業。本社はニューヨーク)の支持を勝ち得たようです。
J.P.モルガンは、MGMの事業と所有権の劇的な建て直しを唱えていた債権者たちによる運営委員会を取りまとめ、支払猶予の合意と引き換えに、既存の負債条件をいくつか変更することを保障させました。
支払い日を延期を認めることに際して債権者側は、スタジオのキャッシュレベルや、その他の財政的な詳細に関して週報を得ることになったとのこと。MGM役員も詳細な再建案を提出することを約束して、11月末日までに資産評価の更新をすることになりました。

MGMは『ホビットの冒険』の資金として少なくとも4000万ドルを必要としていますが、利子の支払い延期によって見込まれる金額は5000万ドル以上に達します。
これによって、とりあえず資金の目処はついたことになりますが、MGMが引き続き現在の経営難を打破するビジネスプランの提示と、構造改革を求められていることに変わりはありません。


*** 拍手&拍手コメント、有難うございます! ***
ワタクシも「白のガンダルフ」より「灰色のガンダルフ」が好きで~すv
特に、映画でサー・イアン・マッケランが演じた灰色のガンダルフは、人間味があって、ちょっぴりお茶目で、すっごくチャーミングでしたものね♪
それにしても、本当にビルボ役の発表遅いですよね(笑)
でも、今回の記事中にあって端折っちゃいましたが(>端折るなよ☆) 、デル・トロ監督たち4人の脚本家陣によるシナリオ(ドラフトではなく本稿)は、11月中にスタジオへ提出される予定とのことですよ。その前後には---と見込んでいるのですが…。
いつも拍手コメント、有り難うございます!雨ばかりなこの頃ですが、お身体にはくれぐれも気をつけてお過ごし下さいね!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/132-f00f7513
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。