スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サー・イアン・ホルム、ナレーターで『ホビット』復帰?

2009年06月30日 10:04

情報の新旧前後しますが、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでビルボ・バギンズ役を務めた名優サー・イアン・ホルムが、『ホビットの冒険』ではナレーターを務めるのではないかという噂が流れております。
ソースはThe Nordor Blog。こちらのWeb Masterは、ウェリントンでLotRツアーガイドを務めるJACK M.さん。WETA等映画制作現場に知人も多いらしく、ウェリントンで見聞きした生の情報を届けてくれています。
そのJACKさん自身がWeta Caveで聞いたこととして、こんな話を伝えております。

Weta Caveで行われたアラン・リーのサイン会の間、とある知り合い(分かりきった理由のために(笑)名前は伏せますとのこと)と話をしていたJackさん、何気ない会話の中で話題はイアン・ホルムの件に及びます。すると相手は、
「サー・イアン・ホルムはわざわざニュージーランドに戻ってこなくてもいいんだ。彼の声を録音することなんて、彼がこの星のどこにいたって出来るようになったからね」とぽろっと洩らしたとのこと。

「え~っと(内心ドキドキ)…、それって何の声の仕事?」
「何って、勿論『ホビットの冒険』のナレーションだよ(ちょっと困った調子になって)、あれ?知ってたよね。知ってることだよね?」

…ええまぁ、今じゃ。

ということで、この相手とはいつもコンタクトをとっており、5年に渡ってその話は正確だったので、私には彼を疑う理由がない、とも書いておられます。

デル・トロ監督はホルム氏に大変思い入れがあって、常々何らかの形で彼を映画に参加させたい意向を表明しておりましたし、ナレーターは「許容出来る手段の一つ」と発言しておりました(08年8月19日の記事をご参照下さい)から、あるいはもう(声の)出演交渉がなされているのかもしれませんね。
何にしろ、ウェリントン発の噂の一つとしてご記憶下さい(^-^
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/112-cdf5c5b6
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。