スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デル・トロ監督インタビュー~TIME & CBC News編~

2009年06月11日 23:58

『The Strain』関連のデル・トロ監督インタビューの紹介を続けます。
ソースの日付前後しますが、6月3日付けのTime.com、それと6月8日付けのカナダのCBC Newsからそれぞれ、『ホビットの冒険』に関する部分をお届け致しますね。

  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

【TIME】
TIME「あなたは以前、決してファンタジー小説の大ファンではなかったと言っていましたね。
『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの何があなたに『ホビットの冒険』を監督したいという気持ちにさせたのでしょうか?」

GDT「僕が夢中になった場面は、指輪の幽鬼が木の根っこの下に隠れたホビットたちの、まさにその上にやってきたところだったよ。虫たちが這い出てきてホビットたちの上に落ちる…。すごい雰囲気があったよね。それが僕にとっての鍵となったと思うね。
それまでの監督たちのファンタジー映画の描写というと、輝く甲冑に輝く城だったよね。ピーターはそこにホラーの美学をもってきたんだ。歴史家か、あるいはハマー・フィルムのファンがするやり方でファンタジーの世界を演出したんだよ。実に豊かな質感でもって、どこまでもダークなんだ。そのことが僕を3部作に夢中にさせたのさ」


  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

【CBC News】
映画監督としてひっぱりだこのデル・トロは、『フランケンシュタイン』と『ジキル博士とハイド氏』の最新版、『スローターハウス5』のリメイク、そして『ホビットの冒険』2部作の映画化に取り組んでいます。
デル・トロは、ファンタジー色が強い本をあまり持っていないことを認めています。ですが『ホビットの冒険』については大好きだと公言して憚りません。彼の家の個人図書館は、その選択を反映しています。

「ホラーばかりを蒐集した部屋の中で、一つの本棚だけがSFのコーナーなんだ。そしてその半分がファンタジーだね。だけどここにある本のことは熱烈に大好きで、全部崇拝しているよ。中でも『ホビットの冒険』が一番だ」

彼はピーター・ジャクソンの『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの仕事への賞賛のために、『ハリー・ポッター』と『ナルニア国物語』シリーズへの参加を断り、『ホビット』のプロジェクトにサインしたと語りました。

「僕はこの小説が本当に大好きだ。それは、信じられないほど美しい精神を持った--全てのホビットがそれを持ち合わせているんだけど---美しい話になるからなんだ。
彼は自分で理解しているよりも、ずっと暗くて広大な世界と直面しているんだよ。そして完全に変わって、より自然で自信に満ちた本来の自分の原点へと帰ってくるんだ」


  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

…こうして『ホビット』関連の部分だけを抜き出してしまうと、何だか味も素っ気もない感じもしますが、発刊に関するエピソードや、監督のマニアックな吸血鬼の薀蓄全部を訳していると、ワタクシのへたれ能力では一日中これだけをやっていても追いつきません~★
『The Strain』に興味を持たれた方は、申し訳ありませんが各ソースをご参照下さいね~(^^;
ちなみにざっと目に付いた範囲で紹介致しますと…、

Slice of Scifi.com : Del Toro Wanted to Do “The Wire” Meets Vampires (6/9付)
Philly.com : Del Toro sinks his teeth into vampire literature (6/7付)
MTV.com : MTV Rough Cut : Guillermo Del Toro (6/5付)
LA Weekly : LAST NIGHT: GUILLERMO DEL TORO DESCENDS ON MELTDOWN TO SIGN NOVEL THE STRAIN (6/2付)
LATE LATE SHOW↓(6/1放送)



*** 拍手&拍手コメント、有難うございます! ***
Kさま、はじめまして。ようこそこんな辺境までお越し下さいました!
超弱小Blogではありますが、『ホビットの冒険』映画化まで、同じLotRファンの皆さまとわくわくドキドキしながら話題を共有出来ることは、ワタクシにとって大変大きな喜びです。
どうぞまたお気軽にお声をかけてやって下さいね。ビルボ役の俳優がイメージに適ったかどうかなど、教えていただけたら嬉しいです♪ 拍手コメント、本当に有難うございました(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lazylob.blog35.fc2.com/tb.php/107-9ffb2d60
    この記事へのトラックバック


    ■Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。