スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビット 思いがけない冒険』予告編ついに登場!!

2011年12月21日 22:55

2011年12月20日(日本時間21日)、『ホビットの冒険』映画化決定から実に4年の歳月を経て、遂に待ちに待った劇場版予告編の第一弾が公開されました…!
管理人の拙い言葉で野暮な解説を入れるより前に、とにもかくにも、一刻も早くご覧下さい!
わたしたちの「中つ国」が帰ってまいりましたよ。



00'08"
老年のビルボ「親愛なるフロド…かつてお前はわたしの冒険について、知っていることはみんな聞かせてくれとせがんだね。わたしが話したことは全て真実だとも。でも、何もかも話したという訳ではないかもしれないな…」

ガンダルフ「ビルボ・バギンズよ、わしは冒険の仲間を探しておる」

ビルボ「逃げ出して姿をくらましたりするもんですか。わたしは袋小路屋敷のバギンズなんです!」

ガンダルフ「ビルボよ、我らが仲間を紹介しよう。フィーリ、キーリ、 オイン、 グローイン、 ドワーリン、 バーリン、 ビフール、ボフール、ボンブール、ドーリ、ノーリ、オーリ、そしてリーダーのトーリン・オーケンシールドじゃ」

00'50"
トーリン(歌)「“寒き霧まく山なみをこえ、古き洞穴の地の底めざして…

あの日、松林は山の背にうめき、風は夜のやみになげいていた。火は赤々と、炎をあげてもえ広がり、木々がたいまつのようにかがやいた…”」

01'42"
トーリン「彼の身の安全を保証することなど出来ぬ」
ガンダルフ「わかっておるよ」
トーリン「わたしは 彼の運命について、何ら責任はないのだから」

02'03"
ガンダルフ「帰るまでには語るべき物語も出来ようて」
ビルボ「必ず帰ってこれると約束してくれますか?」
ガンダルフ「いや。だが旅に出ればお前は、今のお前のままではあるまいよ」

02'17"
ビルボ「わたしの名はビルボ・バギンズだ」
ゴラム「バギンズ?バギンズとは何だ、いとしいしと」

  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

袋小路屋敷でのドワーフたちの合唱には、思わず涙した原作ファンも多いのではないでしょうか?
アクションよりも文学的な色合いと壮大な中つ国の雰囲気を前面に押し出した予告編に、PJに「ブラボー!」と伝えたい管理人であります。

そして、長らく学業優先でブログ休止しまして申し訳ありませんでした。
復活の記事第一弾で予告編の紹介が出来て(語学力は以前通りお粗末ですが…;)本当に嬉しいです。これからも亀のような足取りで更新して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。