スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホビット』ワールドプレミア終了!気になる映画の評価は?

2012年12月01日 08:51

11月28日、ウエリントンにおいて開催されたワールドプレミアで初公開となった『ホビット 思いがけない冒険』ですが、マスコミ各社による映画評は協定により、12月4日(ニュージーランド時間)まで公開されません。
しかし、NEW YORK DAILY NEWSには、逸早くレビューが掲載されました。映画の構成や演出、俳優の演技など踏み込んだ言及はしていませんが、ピーター・ジャクソン監督を「ニュージーランドに存在するただ一人の本当の魔法使い」とその映像マジックを賞賛しています。

ニュージーランド・ウエリントン---そこにはただ一人、本当の中つ国の魔法使いがいます。それがピーター・ジャクソンです。

業界基準の2倍を誇る48fpsフォーマットのおかげで、映画は観客に“技術的魔法”を提供しています。
今年始めにトレーラーを観た評論家たちは感心しなかったようですが、少し間を置いて再調整された高解像度の映像は驚くばかりで、初めてハイビジョンを知ったときに似た感動があります。

そう、高解像度映像には一つ不利な側面があります。醜悪なゴブリンの王を水晶のような透明性でもって見ることは、本当にすくみ上がる思いがします。

『ホビット 思いがけない冒険』は前シリーズより軽妙なタッチですが、2003年にアカデミー賞を受賞したファンタジー映画『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』のラストシーンから忠実に世界観を引き継いでいます。
また、2時間40分の叙事詩を通して、ゴラム役のアンディ・サーキス、フロド役のイライジャ・ウッドなど重要なカメオ出演を含む多くの俳優たちが引き続き出演しています。

結果は、大部分の特殊効果が売り物の大作映画より、はるかに勝る出来映えとなっています。

ちなみに、11月30日現在、『ホビット 思いがけない冒険』のIMDbのユーザー評価は、10点満点中9.3と「思いがけない高得点」ですが、会場となったエンバシーシアターとリーディング・シネマズで幸運にも本編上映を観ることが出来た観客の総数を考えると、投票数4657の大半は「期待値」と判断すべきでしょうね。

続いて、初鑑賞の興奮も冷めやらないうちに、Twitterから発信された映画の感想ツイート…著名な映画人から一般ファンまで生の声…を拾ってみましたのでご覧下さい。

ブライアン・シンガー
『ホビット』をたった今観たよ。上等なフレームレートに嫉妬を覚えたね。素晴らしくて夢中になった。この映画が大好きだ!そして我が友人@ianmckellen118(サー・イアン・マッケランのTwitterアカウント)、素晴らしいよ!

スティーヴン・ギャラガー
『ホビット』プレミアは素晴らしかった!ありがとう!!ものすごく映画を楽しんだよ。

スティーヴン・ジョイス
『ホビット 思いがけない冒険』のワールドプレミアは本当に楽しかった。傑作映画だ。おめでとうサー・ピーター・ジャクソン、この場にいられたことを名誉に思うよ。

キャンベル・スミス
前半はとても長く感じた。でも後半は最高だ。

ロッティ・ハートリー1D
『ホビット』のプレミアで、素晴らしい時間と素晴らしい映画、そして素晴らしい人々に出会ったわ。

カイリー・クレイン
『ホビット』には私が望んだ全てがああるわ。完璧よ。早くあと2作を頂戴!

シービー・ウッドハウス
『ピーター・ジャクソンはf***ingな伝説的人物だ。ホビットは素晴らしかった。観にいって、ピートがするようにニュージーランドを支持してくれ。

カーター・ニクソン
たった今『ホビット』を観て、嫌というほど楽しんだところだよ。すごい映画だ!

ドクター・シー・ロットマン
『ホビット』は素晴らしいけれど既に拡張版みたいな感じだね。だけど間違いなく、LotRファンやトールキンファンには観る価値があるよ!

アマンダ・ブロートン
『ホビット 思いがけない冒険』は素晴らしいわ!ゴラムにも信じられないほど良かった!第2部が待ちきれないわ。

---と概ね好意的な評価ですが、「前半は長く感じられた」とか「拡張版のよう」といったツイートが若干気にかかります。
『ホビットの冒険』と『指輪物語』の追補篇の記述を合わせて物語を膨らませ、更に2部作から3部作へと変更されたこの映画、それが英断だったかか否か、公開も目前となった今、是非皆さま自身の目でお確かめ下さいませ。

スポンサーサイト


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。