スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラルフ・モーラー、『ホビット』に出演か!?

2009年03月18日 19:02

『グラディエーター』、『スコーピオン・キング』等に出演したドイツ出身の俳優ラルフ・モーラーが、『ホビットの冒険』への出演を依頼されたと、ドイツの映画サイトTele5のインタビューにて語っております。

それによりますと、彼は『ホビット』の中の“狼男(Wolfsmenschen)”役を依頼されたそうなのですが、契約は未だとのこと。
ご存知の通り、『ホビットの冒険』の原作には狼男は登場しませんので、“クマのひと”ビヨルンか、あるいはオークではないかと推測されますが、何分ドイツ語の記事ということもあってイマイチ詳細が掴めません(^^;
英語記事等でもっとはっきりした情報が出ましたら、続報をお届けしますね。

ちなみに、ラルフ・モーラー氏は1959年ドイツ生まれの50歳。プロの水泳選手として7年間を過ごし、ボクシングやボディビル大会でチャンピオンになったこともあるそうです。
主な出演作に『ヴァイキング・サーガ('95)』、『バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲('97)』、『グラディエーター('00)』、『スコーピオン・キング('02)』等があり、身長1.97mを誇る所謂肉体派俳優さんですね。身体的条件はピッタリなのですが……今のところは噂の域を出ない情報としてご承知下さいませ。


*** 拍手&拍手コメント、有難うございます! ***
3部作に出演したスターそれぞれのファンにとっては、シナリオが原作通りなら映画には出番がないと承知していても、望みをつないでしまいますよね。
ソース記事のコメント欄にも、サムの“とっつぁん”こと、ハムファスト親方役でアスティンを出してもらえないだろうか、なんて書き込みもされてましたよ。ファンの思いは世界共通ですねv
スポンサーサイト


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。