スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビルボ役は、やっぱりトビー・マグワイア???の噂の顛末

2010年01月18日 22:25

ここ2週間ばかり、『ホビットの冒険』の映画化に関するニュースに、特に大きな動きはありませんでした。きっと、本格的なキャスティングの真最中なのだと思われます。

そんな中で、またまたイギリスの大衆紙The Sunに、お騒がせ記事がUPされました~(^^;
それは、ビルボを演じるのは、やっぱりトビー・マグワイアというものです。

マグワイアは先頃、ソニー・ピクチャーズとマーヴェル・スタジオが、人気映画シリーズ『スパイダーマン』のPart4を制作せず、新シリーズとして“再起動”させることに正式決定したため同シリーズから離脱となりました(*詳しくはコチラで)。
そんな彼がビルボ役を務めるかもしれないことについて、The Sun紙のソースである映画関係者は、
「チームの誰もが大喜びしています。トビーはハリウッドで最も顔が知られているうちの一人というばかりではなく、現在最高の俳優の一人ですからね」とのこと。
トビーは先月、ビルボ役の噂を否定するコメントを出していますが(*12月16日の記事をご参照下さい)、その折、「僕はギレルモ・デル・トロ監督もピーター・ジャクソン監督も大好きなんだ。だから、もし(役を貰える)話があれば、それに乗らずにはおかないと思う」と発言したことも、その根拠として付け加えられております。

【追記】 さて、この記事を読んだお馴染みTORnのスタッフは、このニュースをサイトに掲載後即彼ら自身のソースに事の真偽を問い合わせたようで、その1~2時間後には‘No truth’(真実に非ず)の回答をUPしております〔最初の記事その後の記事〕。そこに、「Spread the word!(この話を広めて下さい!)」と書かれているので、はい~、広めま~す(笑)

【追記の追記】 さらにその数時間後、ギレルモ・デル・トロ監督自身からTORnのメッセージボードに書き込みがありました。こちらもたったtwo words。 Not True.とのことでございます。お忙しいでしょうに、相変わらずサービス精神満点のGDTでした。


*** 拍手&拍手コメント、有難うございます! ***
■Kさま
キャスティングのリスト、楽しんで頂けましたか~♪
LotR3部作の時には、クランクインの8ヶ月前には、ニューライン・シネマによるキャスト・プレス・リリースが公開されておりましたので、『ホビットの冒険』についても、キャスティングが始まっている今、何かしらこういったものは存在していると思うのです。
ただ、ワタクシの印象としては、キャラによってDescriptionの“精度”のばらつきが非常に気になりますので、正式決定前のどこかの段階で入手した一部の情報に、巧妙にフェイクを混ぜているんじゃないかな~?と勝手に推理しております。いずれにしても、キャストが決定するに従い、遠からず明らかになることでしょう。
メインキャストの発表、本当に楽しみですね♪でも、ホントにトビーがビルボをやったら、「闇の森のクモたち」のシーンを観る度、ツッコミを入れたい衝動にかられること必至です★
スポンサーサイト

トビー・マグワイア、ビルボ役の噂を否定

2009年12月16日 23:30

映画「スパイダーマン」シリーズのトビー・マグワイアが、『ホビットの冒険』の主役であるビルボ・バギンズを演じるのではないかというネット上の噂(*12月15日の記事をご参照下さい)を、トビー自身が否定致しました(Soure:THR Heart Vision Blog

トビーは、THE HOLLYWOOD REPORTERの取材に対し、
「僕はデル・トロ監督に会っていないし、近い将来、一緒に仕事をする計画もないよ」と語りました。
「何を誤解されたのか、どう間違って伝えられたのか分からないんだ。でも、その情報はまったく間違っているよ」

そして、マグワイア当人は、ジェームズ・マカヴォイが主役を務めるという噂を信じていたそうで、その役が自分に回ってくるなどとは考えてもみなかったのだとか。

「でも、僕はギレルモ・デル・トロ監督もピーター・ジャクソン監督も大好きなんだ。だから、もし役が貰える話があれば、それに乗らずにはおかないと思うよ。だけど、僕は脚本を読んでもいないし、(関係者の)誰にも会っていないんだ」

公式キャスティングは、先週始まったばかりとか。
オーディションで素晴らしい才能が発掘されますよう、LotR3部作の時のような配役の妙を見せてもらえますよう、心待ちに過ごす師走であります。

ピーター・パーカー、ビルボ・バギンズに変身す???

2009年12月15日 16:32

皆さま、12月15日にLotR公式サイトで発表があるとされるイベント待ちのこととは思いますが、その前にこんな噂もどぞ~♪

  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

サム・ライミ監督(思えば、『ホビット…』の監督の有力候補として長いこと名前があがっておりましたが)によるスパイダーマンシリーズの主役を務めるトビー・マグワイアが、ビルボ・バギンズになるのでは!?というニュースを Latino Review.com が伝えております。

それによりますと、映画 『Brothers』 のプロモーション中、ニューヨークのフォーシーズンズホテルに滞在した先月のこと、会話の中で、次にどの監督と仕事をしたいかと訊かれたトビー・マグワイアが、
「ギレルモ・デル・トロ監督さ。近いうちに何か分かるかもね」と答えたというのです。

Latino ReviewのEl Mayimbe氏は、自分の聞いたことを確かめるべくマグワイアのエージェンシー関係者に問い合わせたところ、CAA(*クリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシー/Creative Artists Agency, L.L.C.:アメリカの大手エージェンシーのひとつ)と『ホビットの冒険』のプロデューサーたちとは、彼をビルボ役とする検討会議の初期段階であることを認めたとのこと。
マグワイアには『スパイダーマン4』及び『スパイダーマン5』の撮影が控えておりますから、Mayimbe氏自身もこの回答には懐疑的だったそうですが、ソニー関係者から『スパイダーマン4』の撮影時期を確認したところ、2010年冬に予定されている撮影終了後ならばビルボ役が出来ると確信したようです---てつまり、『ホビットの冒険』にスタジオのGOサインが出ていないとした先のピーター・ジャクソン監督の発言から、『ホビット』の撮影の方が遅れることを見込んでいるワケですが…(^^;

キャスティングディレクターが無名の俳優にオーディションを受けさせていると発言したPJの話とは大きく異なりますが、果たして、スパーダーマンことピーター・パーカーは、ビルボ・バギンズへと更なる変身を見せてくれるのでしょうか~???


【追記】 TORnによるこの記事のUPDATEが出ました。
彼らの情報源によりますと、「この噂はまるで根拠なし、真実ではございません」とのことであります。


  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   

すみません、先週末から体調不良で更新止まっておりました。
いえ、インフルエンザではございません。病院嫌いと金欠故に放置していた虫歯(!)が遂にとんでもないことになり、苦手な英文どころか日本語もろくに読めないような状態で悶絶しておりました。歯痛で救急車呼んだ人間が、過去にもいただろうかと半ば本気で考えました(呼びませんでしたが)
休診明けの月曜、全ての予定を放って駆け込んだ行きつけの歯科医院で、みっちりお灸をすえられてきましたです☆
そんなワケで、溜めてしまったニュースは追っつけ、この記事より前(過去)の位置に“穴埋め”しておきますね(12/13~14日分の穴埋め完了しましたm(_ _)m )


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。