スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイグ・ホーナー、『ホビットの冒険』にチャレンジ???

2010年02月07日 23:21



アメリカの人気テレビシリーズ『Legend of the Seeker』(*テリー・グッドカインド著の長編ファンタジー小説『真実の剣』シリーズを原作に、ディズニーとABC Domestic Televisionが制作を手懸けたドラマ)の主役を務めるクレイグ・ホーナーが、『ホビットの冒険』への出演に意欲を示していると、Xenite.orgが伝えております。

現在『Legend of the Seeker』の第2シーズンの撮影のため、ニュージーランドに滞在中のホーナーに、
「『ホビットの冒険』の役を得られるチャンスがあるかもしれませんね」と訊ねたところ、「ええ、検討するつもりです」と出演への意欲を認めたとのことです。
インタビューを行ったxenite.orgのMartinez氏は、“おそらく地球上の半分の役者は(『ホビットの冒険』への)出演を検討するだろうが、私個人の意見としては、彼はバルド役としてかなり相応しいと思う”と述べています。
また、同テレビシリーズには、『王の帰還』(SEE)でサウロンの口を演じたブルース・スペンスもレギュラー出演しており(↑上のムービーで一緒に出てますね)、ギムリ役を務めたジョン=リス・ディヴィスもゲスト出演する(詳しくはThe Torch online.comで)ことから、この2人から良い推薦が得られるのではないかとしています。

クレイグ・ホーナーは、オーストラリア出身の26歳。童顔とそれにそぐわない鍛え抜かれた肉体美(!)で人気急上昇中とか。ワタクシ的には、バルド役にはもうちょっと枯れた---もとい、渋い中年俳優をイメージしておりましたが、ホーナー自身はどの役を狙っているのでしょうか?
スポンサーサイト


■Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。